April 12, 2006

ミスター・スイス!

→「スイス行きてー。」前段の話です。)

おー!「ミスター・スイス」について調べていたら、
「アルプスの主婦みんつ」様が
写真まで載せていらっしゃいました!
候補者16名、必見!必見!

Mrs2005
→「2005年 ミスター・スイス候補者」

おおぅ、皆さんいいガタイしてはります。
190cmオーバーの巨人族も普通にいる。
それにしても濃いなぁ!スイスの人って
何となく金髪が多いのかと思ってましたけど、
見事に全員が黒髪日焼けですね。
ブルネットがセクシーというのは
世界共通の認識なのか。

で、誰が一体ミスターに選ばれたのでしょう。
とりあえず、他のCM出演者の傾向からいっても
ブルカラなのは間違いあるまい。乳搾ってるし。
ええと、職業は・・。バラエティ豊かですね!
ホワイトカラーとブルーカラーが半々くらいで
交じってます。いい塩梅です。

あっ、No.14!!農家じゃん!もうコイツに決定だよ!!
正統派のハンサムって感じですね。小顔っぽい。
1976年生まれ、2005年時点では29歳でも
16人の中では最年長か。皆、若いんですねえ。
職業的にはNo.12の「無職」も捨て難いですけど。
ミスコンに無職て・・。No.4の「ホテル経営補佐」は
違うはずです。乳搾ってたらほんとギャグになっちゃうよ。

もっと詳しく知りたい方、「ミスター・スイス」の
公式ページはこちらだそうです。
→「misterschweiz」

むっ、ドイツ語・フランス語・イタリア語しか
フォローされてない!英語ってあんま使わないんですかね。
選考基準とか募集要項とか読めたらいいのにな。
「Renzo Blumenthal」というタブをクリックすると
2005年のミスター・スイスが見られるそうです。
・・あっ、No.14ですね!ほんとに農家だった。

ところで、プロフィールの数字が謎です。
第二外国語はドイツ語だったのにもはや
忘却の彼方です。調べる前に推測してみよう。

Grösse 180cm →身長
Gewicht 80kg →体重 ここまでは良いでしょ。

Konfektion 52 →・・?何だろ。単位がない。
身長・体重と来たら。・・視力?違うよな。
服のサイズとか?女性が38くらいじゃなかったっけ。

Oberweite 100cm →こりゃ胸囲だな!
確か、品川庄司の庄司が
「胸囲100cmなければ男じゃない」とか言ってたよ!

Taille 85cm →ウエストでしょ。
Hüfte 95cm →ヒップ。ここまでが3サイズね。

Kragen 39cm →んー、39cm?
肘から先とか?そんなの計ったってしゃあないか。
クラーゲンクラーゲン。首周りとか?
下半身に降りて来てるから、太腿の周り?

Schuhgrösse 42 靴のサイズだろうな。shoesっぽい綴り。

Haarfarbe braun Hairっぽいから髪の色。brownね。
Augenfarbe blau 髪と来たら瞳の色。blue。

さて正解は・・。大体合ってたけど、
あっ、Kragenてほんとに!?
首囲なんて知ってどうするんだ!興奮するのか。

あと右隣の「Rückbrick」というタブをクリックすると
94年からの「ミスター・スイス」が拝めます。
うーん、タイプバラバラやね。
短髪が良いらしいということくらいしか分からん。
最初の94年は凄いインパクトです。

ちなみに、というか、
もちろん「ミス・スイス」もあります。
Mrss2005
→「2005年度 『ミス・スイス』 コンテスト」

皆かわええな。セクシーお姉系が少ないのは
国民性でしょうか。ファッションからすると、
カジュアル可愛い系の健康的な魅力で
勝負する作戦みたいですね。
男性が半裸バストショットの肉体勝負なのに
女性はシチュエーションショットというか、
イメージ重視路線なのが良いです。

と思ったら、2005年のミス・スイスは
唯一のセクシー系、No.7・・。
何だ、やっぱ皆好きなんじゃん・・。

ということで、色々教えて下さった
「アルプスの主婦みんつ」様、
どうもありがとうございました!

スイスに在住されている日本人の方の
日記メインのサイト様なのですが、スイスのイメージといえば
「チョコ・チーズ・ハイジ・マッターホルン・銀行・永世中立国」
くらいしか思い浮かばない、ほとんど知識ゼロのmidoroには、
スイスの日常生活ってネタの宝庫で面白かったです。

例えば、スイス人ってめちゃ勤勉なんですって。
健康な人間が何もしないでいるのはいけないこと、
遅くとも毎朝6時には起きるそうで。
遅くまで寝ていると、ご近所の方々が
起きるのを待っててくれる
そうです。ヒィ。
休日にお昼前に起きられたことのないmidoroには
考えられません。日本でもダメ人間なのに、
スイスに行ったらもう虫だな!虫。

あとシャツの裾はパンツの中に入れるのが普通とか、
日常の小さなことから、揉め事に繋がりかねないような
考え方の違いまで、他国でのカルチャーショックって
凄まじいものがありますね。同じ人間なのに、
同じ部分よりもひょっとして違う部分の方が多いんじゃ?
と思えて来るぐらい。だからこそ面白いんでしょうけど。

ヨーロッパに行くなら
ドイツ・フランスの方が先だと思ってましたが、
midoroの「死ぬまでに一度は行きたい国」ランキング、
スイスが赤丸付き急上昇中です。
あー、旅行行きたいなぁ~!!

| | Comments (10) | TrackBack (0)

スイス行きてー。

W杯にうんざりな女性を「ミスター・スイス」が観光誘致
 
 スイス政府観光局は、6月9日から隣国ドイツで開催されるサッカー・ワールドカップ(W杯)開催期間中に、サッカー漬けとなるパートナーの傍らで退屈するだろう女性をターゲットとした観光キャンペーンCMを制作した。5月からスイスのほかフランス、ドイツで放映する。
 「女性のみなさん」という呼び掛けで始まるこのテレビCMでは、がっしりした農業従事者セクシーな車掌健康的な登山家小粋な身なりの船舶従業員筋骨たくましい林業の男性などが登場。彼らの映像を背景に「この夏W杯から抜け出して、サッカーよりあなたにもっと時間を費やしてくれる男性がいる国に遊びに来ませんか」というメッセージが流れるという。最後は牛乳を搾る2005年「ミスター・スイス」が締めくくる。
 スイス政府観光局の広報担当者は「男性たちがテレビの前でW杯観戦に夢中になっている間、サッカーに興味のない人々、特に女性にスイスに来てもらおうというちょっと変わった観光客誘致キャンペーンです」と説明している。
(4月10日 ジュネーブ ロイター)


わー!いいな!スイス行っきてえ!
ワールドカップなんて何も関係ないけど、
農業従事者とか車掌とか船舶従業員という
言葉を見るだけで胸がときめくんですけど!
ブルカラ大好き!すっごいツボ押さえてます。
職業・タイプ、こんなに幅広く女性のニーズに
応えてくれるなんて、素敵な国ですね!スイスって。

もし自分がドイツフランス辺りの住人で
こんなCMが流れてたらまんまと行ってるとこですよ!
あーでも、ご近所過ぎて案外普通?

ところで、最後の「ミスター・スイス」は
やっぱりオチなんでしょうか。
牛乳を搾りながらめっちゃ笑顔っぽいです。
絶対白い歯が輝いてると思います。

→「ミスター・スイス」の情報ゲットー!!

とりあえずCMだけでもチェックしたいです。
5月放送か。スイス観光局のHPで
見られるようにならないかなー。
→スイス政府観光局日本

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 11, 2006

黒五こんがりバターしょうゆ味。

06-03-11_19-46

黒五第3弾!!ジャパンフリトレーの
「ドリトス 黒五こんがりバターしょうゆ味 」です。

こちらの「黒五」はカルビーの「黒五」と一緒ですね。
「黒米、黒豆、黒ごま、黒松の実、黒かりん」です。
やっぱ基本はこの5種類なのかな?

黒五ブレンドとのことですが、
味付けにパラパラ振りかけてあるわけじゃなくて、
コーンチップスの生地に練り込んであるとのこと。

んー、あんま黒五の味は分かんないかな・・?
主にバターしょうゆの味しかしません。
普通のコーンチップスよりあっさりしていて
食べやすい気もするけど、ちと食感が固いような。

袋もチップスも若干サイズが小さめな分、
密度が高いのかな?すごいぎゅうぎゅうに
詰まってる感じがします。せんべいみたい。

すごいゴリゴリして顎が痛くなって来ました。
ああ、これはミニサイズで正解だ・・。
一袋食べ切るのが大変です。

ということで、この黒五はリピなしで!
さあ、どんどん来い!黒五!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 14, 2006

略してオナホ。

(注:今日は下ネタです。苦手な方は回れ右!)

うちの掲示板に迷惑カキコがありまして。

「裏DVDを1枚1000円から、さらに
5枚以上お買い求めの方に『オナホール』プレゼント!」
って書いてあるんですけど、
オナホールってなんじゃ?と検索してビックリ。

→「TENGA」

こんなオナニーグッズがあったのですか!!
いや、そういうものがあるってことは知ってたけど、
それに「オナホール」なんて宇宙的な名前が付いて
販売されているとは全然知りませんでした。

ていうか、まずこの会社のHP、
えらいスタイリッシュでビックリ!!au並みですよ!
あまりにオシャレ過ぎて最初何のことやら
全然分からなかった。よく見りゃ体位なんですが。

調べてみたら、他社のオナホールは
いかにもっていう形とデザインなのに、
なんでこの会社だけこんなにもオシャレなの?
オナホール(商品名:「オナカップ」)自体のデザインも
非常に洗練されてるし、機能も何だか科学です!!
これなら、もし彼女や奥さんに見つかっても
咄嗟には何だか分からないね!分かるか・・?

どこまでギャグなのか真面目なのか計りかねる
キャッチコピーや解説も素敵です。
一番ウケたのは「ぎゅっと締めつける『ビターサイド』と、
やさしく絡みつく『スイートサイド』。
片側づつ使うのが基本ですが、両側を一度に開封すれば、
あなたを擬似3P体験へといざないます」

ってどうやって両側を一度に!?謎だ!
奥まで一気に突っ込むんですか!?
誰か試して下さい!

しかし、こんなに高機能でファッション性も高いなら、
さぞかしお値段も張るんだろうなー、
1万円ぐらいするのかなーと思ったら、なんと980円!?安!
そっか、使い捨てが基本なのね。そうだよね・・。

でも、使い捨てなのにこんなにオシャレなんですか!?
無駄だ!その無駄さがたまらん!
ホールを暖めるウォーマーまで販売されてて
もー至れり尽くせりですね。遊び心あるなあー。

と思えば、こんなサイトさんも。

http://members.at.infoseek.co.jp/nello_patrasche/
(※お手数ですが、コピペお願いします)
オナホールとPCをUSB接続すべく、
日夜研究されているみたいです。
いやはや、その熱意には頭が下がります。
スポンサーの方々も、ひたすら完成を
待ち望んでらっしゃるんでしょうね。
早く出来るといいですね。

ここもすごい。(※同上)
http://planet-d.hp.infoseek.co.jp/cache/2005/0118/
オナホールの匠が奮闘中。
かなり盛り上がってます。

「オナホール占い」まであるし。
midoroは「TOKYO名器物語(東名)」だそうです。
うーん、ヤバイ形状なので画像アップは止めときます。
「かわいらしくて憎めない甘えん坊さん」だって。
これ、オナホールあんま関係ないよねえ・・。

midoro、下関係のネタには
比較的強い方だと思ってたけど、
オナニーグッズにこんな面白げな世界があるとは
全く知らなんだー。なんか楽しそうで羨ましいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 10, 2006

もうすぐバレンタヒン・4

さて、今度こそ自分のためのチョコ選びです。
色々見たけれど、やっぱり最初に第一印象で
うわー可愛い!美味しそう!と思った商品が
欲しくて仕方がない。

まずはイタリアブランドの「BABBI」!
あれ、バビが気に入ったとは書いてないか。
最初、高くて自分用にはとても買えないと思ったしね。
でも、夢に見るほど欲しかったらしいんですよ・・。
なので、今日も迷って何度も前をウロウロしてたんですけど、
ついに、えいやっと思って買っちゃいました。

BABBI

クレミニ 6個入り 1,575円!!
→「BABBI」

ちっさいのにたっかー!箱代だ!
チョコなんてキャラメルサイズですよ!
チョコでクリームをサンドしているタイプなので、
多分味はそんな好きじゃないと思うんですけど、
もう、完全にジャケ買いというか、パケ買いでした。
レトロポップとでもいうんでしょうか。
とにかくこの赤とロゴデザインが可愛い!

バビはチョコウエハースが有名だそうなので、
そっちも食べてみたかったけど、箱の誘惑に負けました。
この透明の箱!箱がツボ過ぎるー。
そんなの何に使うんだよ!って感じですが、
「スタッキング出来るので、毎年箱を積み重ねて行けます」
なんて言われたらもう買うしかないでしょう!
コレクター心に火が付いてしまいました。
(てことは、これから毎年買い続けるのか?)

これはバレンタインの限定品じゃなくて、
定番商品なんですけど、限定品の
フェルトとかビニールのポーチに入っているチョコには
そんなにソソラレなかったです。
クタッとしてて、どうせくしゃくしゃになっちゃうし。
カッチリして整然としたものが好き。

でもこの透明ボックスを紙の包装も何もなく、
いきなりビニールの袋に入れられたので
もし本命用だったらちょっと雰囲気ないなあと思った。
遊び心満載のチョコだから本命向けじゃないのかな?

それから、「銀座ぶどうの木」
「炭火チョコレート」シリーズ!

06-02-10_23-59

左が「炭の炎で灼きあげて・生トリュフ」
(何回見てもすごい名前だ・・)4本入り525円。
小さいのに高いけど、これもどんな味なのか
試食出来ないから気になって気になって。
だって、トリュフなのに棒状なんですよ!
色とか黒っぽくて形まで炭っぽいし。

右はカシスと柚子のゼリーを挟んだという
「アラングレイス」 2個入り 735円。
高い・・。でも美味しそう・・。
ほんとは自分で食べたいけど、
こっちは義理チョコ用にしてみます。
自らをフルーツマイスターだと呼んで憚らない
同僚がいるので。何だよ、マイスターって!

「炭の炎で灼きあげて」
こちらの8枚入り735円のビターな板タイプも
本当は欲しかったんだけど、今日のところは断念。
ズラッと並んだときの包み紙のデザインが
ほんと可愛いんですよ!!
大文字か小文字が分からないロゴデザインも、
ピンクと茶色の配色も。

あとは、もはやこなれた感のある
「ミッシェル・ショーダン」のゼブラチョコ。

zebra

06-02-10_23-56

「ナポリタンオフェーヴ」というシリーズらしいです。
小さなチョコが5個入りで315円。お安いのね。
これも完全にパケ買いです。縦に連なってて可愛い。
ゼブラだし。皆で食べようっと。

最後にソニプラで「ZOOLOGY」シリーズの
ワニチョコを買って終了です。

06-02-11_00-24

「コワニの行進」 6個入り 525円

んもー、名前もデザインも可愛いっつの!
上から段々色が薄くなって行って、
味も変化して行きます。利きワニが出来ちゃう。

「SWEET 100%」
「MILK 100%」
「MILK DELUXE 100%」
「MILK 50% WHITE 50%」←この2つ、
「MILK 40% WHITE 60%」←微妙すぎ・・。
「MILK 25% WHITE 75%」

これこそ、1人で食っても面白くないチョコの
最高峰だよなあ・・。
「あっ、MILK100%美味しいー!
WHITE多めは微妙ー。」とか1人でやるの・・?

この「ZOOLOGY」シリーズ、
今年いきなりデザインが可愛くなって
種類も増えたので、動物好きにはたまんないと思います。
去年買った大きなワニは、頭からかぶりついて
1人黙々と食べるのが何となくイヤで食べる機会を失い、
10ヶ月放置したあげく、年末の大掃除で捨てました。
今年は食べてやらんと!

でも、あんなに試食したのに、こうやって見ると、
試食出来なかった商品ばかり買ってるんですよね。
多分、チョコ好きの方なら、試食して
「美味しい!これもう一つ!」となるんでしょうけど、
midoroは「美味しい!もういいや」になってしまうので、
味の分からないものにむしろ興味を掻き立てられます。
あとやっぱ、チョコ好きじゃないので、
味よりもパッケージ、そして面白さ
すみません、試食させてくれたお店様・・。

1個250円~500円するような高級チョコも
気になってはいたけど、結局買いませんでした。
これも、チョコ好きの方は「美味しいものを少し」
って感じで2個入りとかを買って来て、
1人でゆっくりと味わって楽しめるんでしょうけど、
midoroの場合、1人で食ってもそんなに旨くないので、
皆でキャッキャ分け合って食べられるような
安くて量が入ってるやつがいいですね。
というか、よく考えたらプラリネが好きじゃなかった。
中身、濃厚で甘いんだもん。普通のチョコでいいや。

結局、今日も会社用と自分用を買っただけで、
本来一番に買うべき同僚にあげる義理チョコまでは
買えませんでした。どうすんだよ!
しゃあない、また行くかーー!
(多分、また自分用の買っちゃう気がする・・)

| | Comments (31) | TrackBack (0)

もうすぐバレンタヒン・3

ああ、もうチョコ熱が最高潮!
今日も仕事サボってチョコ見て来ました。
毎日何やっとんじゃ!って感じですが、
会社の義理チョコ、結局頼まれちゃったんだもん。
出先でついでに買って来てって。

ちょうど良く銀座を通ったので、また三越&松屋へ。
今日こそはきちんとチョコ買うつもりで、
予算と買うべきものをリストアップして行ったのに、
いざ、売り場に入ったら皆の熱気に当てられ、
カーッとなってしまって全く頭が働きません。
混み出す前に早く買わなきゃ!売り切れる前に
早く買わなきゃ!とムダに焦って、三越⇔松屋を
アワアワと何度も往復してしまいました。

まずは会社のチョコを買わねば、と見ていたのですが、
やっぱ義理チョコ買うのに銀座は相応しくない。
というか、予算が絶対的に少ないんですよ!
1人当たり税込473円(450円)~504円(480円)って、
子供のお使いか!?せめて525円あれば、
どこだって何だって買えるのに!皆これに関しては
結構シビアで、何がなんでも500円以内を死守!!
との指令が。(男性の皆さん、あからさまですみません・・)

最近、ハンズもソニプラも、コンビニでさえ、
きちんと箱に入ってそれなりに見えるものは
525円以上のものが多く、もちろんほんとに何でも良けりゃ
315円からだってあるんだけど、いい年した社会人が
中高生と、いや下手すると小学生と同じものを買う、
っていうのはmidoroにはちょっと抵抗があります。

義理チョコ制度にすごく熱心なわけじゃないけど、
中途半端なことをするのが嫌いなので、
あげないならあげないでいいし、あげるなら
まあそれなりのものをっていうのが持論です。
会社にもお菓子好きで舌の肥えてる人はいるし、
midoroは見栄っ張りなので、いかにも安物っぽいのは
すごく恥ずかしい。

でも、去年なんてもっとすごかった!
コンビニで売ってる、105円の安いお菓子シリーズが
あるじゃないですか。あれのチョコ菓子を
1人×3袋で315円!!チョコですらない。
チョコ菓子です。チョコビスケとか、チョコドーナツ。

「ウケ狙いでギャグっぽくていいよね」って!
ゲッ、普通でいいのに!ていうか、それ別に全然面白くないし!
と思いながらも、表立って反対したのはmidoroだけだったので、
仕方なく女子皆であちこちのコンビニを回って
違う種類を買い集めました。
(数が多くて一つのコンビニじゃとても足りなかった)

もー、かさ張るし値段もバレバレだし、
しかも、それを仕舞う袋もなく、ほんとに剥き身で
手渡してたんですよ!皆、どうやって持って帰ったの!
50代の男性にそんな菓子の袋を3つも持たせて
電車に乗せるなんて、あり得ない!!

まあ、どうせ実際に食べるのは、
子供たちだろうから何でもいいけどさあ。
ちなみに、残業のおやつにちょうどいいや、と、
3袋をがつがつ食ってた独身男性は腹を壊しました。

父親とか昔、モロゾフ、メリー、ヨックモック、
その辺りの無難な義理チョコを貰ってた気がするけど、
一般的にはどうなんでしょうね?
会社で配る義理チョコなんて、315円でも充分?
浪費家のmidoroは、473円も525円も
たいして変わらないだろうと思ってしまいます。
自分が負担するトータル金額だってせいぜい
100円くらいしか違わないんだよ?
でも1,000円と1,100円は全然違うのか。分からん・・。

閑話休題。

で、315円、420円の箱入りチョコも
あるにはあったんですけど、
そういう義理チョコ価格商品っていうのは
皆がまとめ買いしちゃうから、すでに売切れか
数がなかなか揃わないかで難しくて、
どうしようと困っていたところに、モロゾフが助け舟を!!
ありがとう、やはりこういうときこそ国内定番ブランド!!

morozoff

プティコフレ 472円

→「モロゾフ」

先に並んでいた女性が40個も買って行ったので
また売り切れかとヒヤヒヤしましたが、
大丈夫でした。さすがモロゾフ。
これ、すんごい小さい箱なんだけど、
ちゃんと4個入ってるのが気に入りました。
なんとなく、2個だとmidoro的には
開けたときに少なくてガッカリなんですよね。
去年との差を考えると笑ってしまうけど、
そんなの知ったことか!とまとめ買い。

ということで、無事お役目を果たせたので、
今度は自分のチョコ選びです。

あー、なんか関係ない義理チョコの話で
ヒートアップし過ぎた。記事変えようっと・・。

| | Comments (31) | TrackBack (0)

February 09, 2006

もうすぐバレンタヒン・2

今日は会社のチョコ好きの人と一緒に
銀座の三越&松屋へ行って来ました!
お値段も出店ブランドのレア感も集客も、
その辺の駅前百貨店とは段違いです!!

どこを向いてもお洒落なパッケージがズラリ、
チョコのデザインも様々で、ああ、目が眩む!
こんなん、いやでも興奮するっての。祭りじゃ、祭り!!
ショーウインドーに群がる女性たちを掻き分けて
試食に手を伸ばし、味と値段と個数と
パッケージの可愛らしさとのバランスを考えて
総合的に評価し、購入を検討します。

しかし、毎年、チョコ物価って上昇傾向にありませんか?
一粒250円のチョコを有り難がっていた時代が
懐かしいですよ。最近、普通に一粒500円とかなんですが。
ほんとに高いものだと一粒1,000円ぐらいするし、
なんかもうチョコの次元を超えてしまっています。
見てると段々感覚が麻痺して来て、最後には
4個で1,000円?安いね!とか言ってました。

そして高級ショコラのコーナーでは、
ピエール・マルコリーニとかそうですが、
すっかりメジャー化してしまって
「ああ、去年も見たなあ」っていう
パティシエ、ショコラティエのブースは
それほど賑わってなかったので、
チョコ界の栄枯盛衰の激しさを実感しました。

「日本初上陸!」「銀座店限定!」
「○○とコラボ!」などの謳い文句があったり、
今まであまり日本で知られてなかったような
ブランドのショーケース前はものすごい人だかりです。

三越では1Fの入り口側に高級ブランドを集めてますが、
一番人気で目立っていたのはここかな?
ベルギーアントワープの「デルレイ」。

delray

「DEL RAY」

デルレイは、いよいよ11日にオープンを控えた
表参道ヒルズに出店するとのことで、
うあー、そっちも死ぬほど混むんだろうな!

アントワープはダイアモンドで有名な街だそうで、
ダイアモンド形のチョコ、2個入り1,000円が
気になったけど、軒並み売り切れ状態でした。
やっぱ人気の商品は開店直後とかに
気合を入れて行かないと買えないのですね。

松屋の方には、アメリカダラス発の
超高級ショコラブランド、「ノカ」が出店。

noka

「NOKA」

4粒2,800円!さすがセレブ御用達!
2004年のゴールデン・グローブ賞の
候補者にも贈られたとか。
もー、パッケージなんてどう見ても、
時計かアクセサリーを入れるやつですよ!

と、超高級からお手頃ラインまで色々ありましたが、
midoroが一番気になったのは、
デンマークのパティシエ、モーテン・ヘイバーグが
ロイヤルコペンハーゲンとコラボッたというショコラ。
見慣れたロゴのシンプルなパッケージが可愛い。
味もあっさりしてて旨かった!!

少しずつだけど試食しまくったので、
どちらかというと甘いものが苦手の
midoroの舌は限界に近付きつつありました。
ああ、塩、塩ッ気が欲しいよ~。
持参したペットボトルの水を
ごくごく飲みながら誤魔化します。
(そこまでしてなぜ食う・・。)

でもやっぱり高級メゾンのチョコは
舌に後味が全然残らずに、ふわっと溶けて
なくなる感じで、安いものとは全然違いますね。
美味しさと値段がきっちり連動していた。

しかし、この混雑する時期にも関わらず、
営業時間は20時までって銀座は閉店が早すぎます!
せめて21時まで延長してくれればいいのに。
仕事終わってからじゃ全然見る暇ないです。
とても買うところまで行かず、
今日も下見と味見で終わってしまいましたが、
大体の目星は付けたので、もう1回行かなきゃ。

その後は軽くソニプラをチェックして帰りました。
ああ、安いチョコって和むよなあ~。
これはこれでまた。虫かワニか魚のが欲しい。

あとは新宿伊勢丹のフェアにも行きたいです!
国内外8人のショコラティエが競ったという
「サロン・ド・ショコラ」にも行きたかったな。
なんでもっと長くやってくれないのか。

ということで、次こそはきちんと買って帰ります!
あー今日もチョコ界を堪能した!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

February 06, 2006

KIRIN端麗グリーンラベル。

なんか聞き覚えのある曲・・。なんだっけ、これ。
と思いながらCM見てて、吹き出してしまいました。

→「KIRIN 端麗グリーンラベル CMギャラリー」

30歳前後の人、たまらないんじゃない?
一目で分かるくらい似てるんだもん!
オチまで完璧!誰よ、このCMプランナー!

端麗グリーンラベルはいつもほのぼの系で、
おでぶさんばっかで一生懸命野球やってるCMも
可愛くて好きだったけど、今回はスゴイわー。
これ、1人ずつ全員分やってくれるのかな?楽しみー。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 02, 2006

もうすぐバレンタヒン。

2月に入ると、街中がバレンタイン一色ですねー。
midoroはチョコそんなに好きというほどでもないので、
人から貰ったときくらいしか食べませんが、
1年でこの時期だけは、チョコ熱がぐぐっと高まります。
人にあげるんじゃなく、自分が食べたい!

百貨店を通るたびにチョコ売り場をフラフラ。
パッケージのデザインが綺麗で見惚れちゃうし、
どれも美味しそうだし、各社が相当気合の入った
パンフレットを作っているので、
気になったチョコのパンフを色々貰って来て、
パラパラめくっているだけでなんか楽しい~!

どのチョコも、贈られる側の男性のこととか
全然考えてないですよね!
女性の好むデザイン、女性の好む味、
ほんとバレンタインデーって女性のための
イベントなんだなあとつくづく思います。

これとかすごいもん。
ガレーの完全予約限定商品の
「ミニジュエリーボックス」
→「Galler Japan」

pht_orange_bijoux2

pht_orange_bijoux1

小さい方が10,500円、大きい方が21,000円!
ジュエリーボックスにぎっしりと
チョコが詰まってるんですよ!すっごい!
こんなすごいの貰ったら、ジュエリーボックスなんて
全然欲しくもないmidoroだって、感動して泣いちゃうね!

ちなみに今年midoroが気になっているのは、これ。

shop_item800186_s

「バレンタインカラク」 735円
「GODIVA」

ゴディバって、パッケージが大人っぽ過ぎて
好みじゃないので、あまり買ったことないんだけど、
今年のバレンタインシリーズはポップで可愛いー!!
値段も手頃だし、自分に欲しいな。

あと、アンリ・シャルパンティエ
6色マカロンも、おもちゃみたいで可愛い!
どっちかというと、味よりもパッケージのデザインが面白くて、
ペラくないしっかりした箱に入ってるものが気になります。

「銀座ぶどうの木」
「炭の炎で灼きあげて・生トリュフ」は、
名前が強烈だけど、これも手頃で美味しそう!!
「アラングレイス」とかも。
カシスとユズのゼリーをサンドだって!

あー色々あって迷うなあ~。

職場の義理チョコは若い子に任せちゃっているので、
midoroが買うのは、親しい同僚やお世話になっている
先輩に贈る義理チョコと、女性の友達や後輩に
差し入れ的にあげる小さいもの、そして自分用、と
この3種類なわけですが、やっぱり自分の食べる分を
選ぶのが一番楽しい!燃えます!!
マジチョコなんてもう何年も贈ってないので、
節句というか、単に催事イベントっぽいな。

しかし、チョコ好きでもないmidoroが
これだけテンション上がるのだから、
彼を喜ばせつつ、自分もお相伴に
あずかったときのことを考えて本命チョコを吟味する
世の中のチョコ好きの女性たちなんて、
一体どれほどの盛り上がりであろうか!

日本人は1人当たり、年間2.2キロも
チョコを消費しているそうですが、
絶対、普通の人は年に1キロも食べないもん。
お菓子業界はチョコ好きの女性が支えてますね。

昨年はうっかり、前日13日の夜に
銀座三越の地下チョコ売り場なんて、
日本中で一番混雑してそうなとこに行ってしまったので、
本気のOLさんたちに揉まれまくって、
もー死ぬかと思いました。
とてもチョコ見るどころじゃなかった。
今年は早めに目を付けておいて、
狙ったものだけサッとゲットして帰ろうと思います!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

January 30, 2006

タコパ。

友人がドンキで売ってる980円の
やっすいタコ焼き器を人から貰ったとのことで、
タコ焼きパーティーを開催しました。

学生の頃は、大学近くのショボイタコ焼き屋に
しょっちゅう溜まってよく焼いたものだけど、
おうちdeタコ焼きは子供の頃以来かも。

皆張り切って、タコパ開催1ヶ月くらい前から、
「こんなものを入れて焼こう!これはどうだ?」と
具の案を練りまくっていたので、
スーパーでいろんな材料を仕入れました。

粉の配合はどうしようかなと思ったら、
日清がダシの入った「たこ焼きの粉」を
販売しているんですね。これ、簡単でいいや。
卵と水入れて混ぜるだけなので楽チン。
具材を切って、下ごしらえして準備万端です!

こんな感じ。

06-01-29_16-10

基本具材は細かく刻んだキャベツと長ネギ、
それから紅ショウガにあげ玉ですね。
メインのタコは軽くゆでて細かく切ります。
なんと、ホストがタコ嫌いだったため
代わりにエビを用意。吸盤が許せないんだってさ・・。

それから、友人考案の変わりダネが2種類。
まず、豚ひき肉を豆板醤で炒めたもの。
すっごい良い匂い!!これ、そのまま
酒のつまみになりそうです!!

そして、「柚子胡椒ツナ」!!
ノンオイルのツナ缶を買って来て、柚子胡椒と
オリーブオイルで和えただけのものですが、
これまたすんごい旨そう!!

「よくこんなの考え付くねー!」と誉めたら、
「ずっと具のことを考えていたら神が降臨した
とのこと。すごいよ!ほんとに!
つまみ食いしたくなるのを堪えるのに必死でした。
味見、という名目で、こっそりつまんでましたが。

あとはコンビーフのマヨネーズ和え。
ブラックペッパーで少し味付けします。
その他、明太子、納豆、キムチ、モチ、チーズ、
この辺は適当にお好みで組み合わせます。

さあ、いよいよ焼いて行きますよ!
穴が浅くてあまり生地が入らないので、
最初は少なめに生地を流し込み、好みの具を
少しずつ色々と詰め込みます。

しばらくしたら、もう一度生地を上から
流し込みます。少し焼けて固まって来たら、
生地を穴の中にぐいぐい押し込み、
竹串を使って引っくり返して行きます。
くるくると何度も引っくり返しているうちに
段々それらしく丸くなって来ました。

表面がカリッとしたら出来上がり!

06-01-29_17-56

う、うまそー!!!
荒削りのかつお節と青ノリ、ソースをかけ、
お好みでマヨネーズもトッピング。

では、いただきまーす!
おおっ、外はカリッ、中はトロッ!!うまーい!!
980円のタコ焼き器でも、なかなか上手に
焼けるものですねえ~。

もーエビはプリップリだし、コンビーフのカリカリ具合とか、
ひき肉から滲み出て来る脂とかたまりません。
midoroが気に入ったのは、やっぱり柚子胡椒ツナ!
大人の味のタコ焼きでした。タコじゃないけど。
でもツナ1缶に対し、柚子胡椒をスプーン1杯も投入したので、
えらい辛かったです。辛い物苦手な方は
ほんの少々でいいかも。

ソース味がクドくなって来たら、
midoroが家から持参したマイ・ポン酢を使用。
コンビーフとかの油っぽいものには、
さっぱりしたポン酢がよく合います。
試してみたら、ほとんどの具は、
ソースでもポン酢でもどっちでもイケました。
にんにく醤油も持って来れば良かったかな。

味に変化を付けてあるので、いくらでも食べられます。
ひたすら焼きまくって、口の中を火傷しながら
ハフハフと食べました。

そして、もうダメ!となったところでちょっと休憩。
お腹が少し落ち着いたら、最後にデザートとして、
ホットケーキミックスを牛乳と卵でゆるめに溶き、
具をジャムとチョコチップに変えて、丸ホットケーキ!

こちらは、あっという間に火が通ってしまうので、
ボヤボヤしてると具が中に入らなくなります。
色もドラ焼きとか人形焼きみたいな
濃い茶色になってしまい、生地が固かったせいか、
あまり上手く引っくり返せなくて
丸くならずにひしゃげてしまいました。
ジャムとチョコがすぐ焦げてしまうので要注意。

でも食べてみたら、こっちも旨ーい!あまーい!
ちょっと焦げたくらいのジャムやチョコが香ばしい。
添付のメープルシロップをかけても美味しいです。
最後は、溶けたジャムが飴状になって、
タコ焼き器にこびりつくので、掃除が大変でしたけど。

最後に、一体何個食べたのか勘定してみたところ、
1回に20個焼けるタコ焼き器を×6回転させたので、
なんと120個!3人だったので、1人当たり40個!スゲー!

タコ焼き器の穴があまり深くなくて、
屋台のタコ焼きの半分くらいの大きさだったから
それだけの量を食べられたんだけど、
でも屋台のタコ焼き、20個も食べられないよね。
キャッキャ焼きながらだと全然イケちゃいます。

おうちでタコパ、楽しいですよ!
最初は覚束ない手付きで恐る恐る引っくり返していた人も、
最後には熟練の手付きに!シュッ!クルッ!
すんごい床が汚れるので、心の広い人のおうちで
皆様も、色々オリジナルの具を発明してみて下さい。
ビールのCMみたく、餃パとかもやってみたい。

さあ、タコパが終わったら、
次は牡蠣パだ!楽しいなー。

| | Comments (1861) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧