« February 2008 | Main | December 2008 »

April 19, 2008

『SKET DANCE スケット・ダンス』に萌え!

お久しぶりっす。midoroです。
相変わらずネット復旧してません。
もうダメです。半ば諦めた感があります。

相変わらず仕事は遅く、その疲れを解消するのに
萌えがないと癒されない→毎晩寝る前に
新作マンガを読まないと寝られない!
という難儀な身体になってしまいました。
もし深夜営業の書店が近所にあったら
夜な夜な出没して1冊ずつ買って帰る
地味な常連客になると思います。

しかしそんな素敵な書店は幸か不幸か存在しないので
毎日コンビニで立ち読みです。毎日だと読むものが
尽きてしまいます。この前それでハーレクインにまで
手を出した話を書きましたが、まだありましたよ。
ついに週間少年誌に手を出してしまいました。
い、イヤー!

コミックス派だったので買うことはおろか、
立ち読みだってしたことなかったのに!
切っ掛けは「HUNTER×HUNTER」でございました。
連載復活と単行本発売が同時だったため
うっかりジャプンなんてン十年ぶりに買ってしまい、
そっから毎週購入が続いております。

んで最近の若い子が好む漫画は
全然わかんねー!と思っていた
ブリーチや銀魂やナルト、Dグレイマンにネウロ、
軒並み絵が上手くなってて読みやすくなっていた。
ハマるまでは行かないが、何とか読めそうだ。
ワンピの良さはやっぱり未だに分かりませんが。

そ、そしてハマッたのがなぜか「スケット・ダンス」!
なんで!なんで!自分が分かりません。
1ヶ月くらい普通に流し読んでたのに、
先週の「ダンテ、ダンテ、よく聞いて?」
「ボッスンはいつも一生懸命だな」の台詞が
なんかグッサーと胸に刺さったのです!!

SKET DANCE 1 (1) (ジャンプコミックス)
篠原 健太
4088744632

やっベー、ボッスン超可愛い!!
慌てて過去のジャプンを読み返しましたが
萌えが足りない!書店へGO!です。
ちょうど4月4日が最新刊3巻の発売日だったので
普通に置いてあるかと思いきや、
ある書店には1巻しかなく、ある書店には2巻しかない。
しかも新刊なのに平台載ってないし!ちょっとー!

新宿・渋谷の大型書店での入手が適わず、
仕事中、千葉駅構内の書店で3巻ゲット!
ここは作者の手書きPOPが付いてました。
なんでかと思いきや、作者の篠原健太先生は
千葉県出身なのですね。津田沼高校卒とか。
地元民でしたか。

んでコミックス読んで激・萌え!
どうしましょう、ボッスンが可愛くて可愛くて
ページにチュウしたいくらいの勢いです!アホだ!
何だろうなあ、クセっ毛にツリ目キャラは
元からツボですが、集中したときのカッコ良さ、
ニヤッと笑ったときの不敵さがたまりません。
なのに普段は地味でいい人!加えて卑屈!
大好きだー!!!

ボッスン以外のキャラも皆いい味出てます。
絵柄もすっきりしてて綺麗で読みやすいし、
あとたまにどうしようもなく笑えるネタが。
2人はナーバス!やジェネシスの作り込んだ設定とか
たまりません。三十路デビュー遅咲き作者らしい
安定感、懐かしい感じのギャグとか。

何週かゲームでバトッたりもしてましたが、
基本、ほのぼの学園コメディで地味なので
(その地味さが愛されているようですが)
いつ連載が終了してしまうか激しく不安です。
やるか?アンケート攻撃。

んで久々に同人とか同盟とか検索してみたのですが、
ご無沙汰過ぎて要領を得ないmidoro、
ちっとも検索が進みません。
やっとサーチを見つけましたが、
活動されている方自体が少ない、
そしてその中で更に好みの絵柄というと2つくらいしか。
んがー、もっと萌えを!萌えをくれぇぇぇぇ!

折りしも、再来週はGW!ああ、どうしよう、
スパコミに行ってしまいそうな自分が怖い!!
指輪やハリポタにハマッたときでさえ
行きたかったけど自制が働いて行けなかったのに!
いや、自制というか恐れですが。
年食ってあのテンションに付いて行けるのかという。

しかし、スケ団サークルが一体いくつあるのかという
それが気になって気になって仕方ありません。
それだけでも調べたくて、思わず赤ブーブーに
パンフ注文してしまいました!ああネットは便利だ!
書店で購入なんて恥ずかしくて出来ません。

ということでパンフ届いたらニヤニヤしながら
サークルチェックしようと思います。
行くか行かないかは別として。
とかいってどうしよう、沢山出てたら!!困る!

| | Comments (64) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | December 2008 »