« 黒五こんがりバターしょうゆ味。 | Main | 「ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン(角川文庫)」 »

March 13, 2006

あほみどろの部屋。

更新ちょっと空いてしまいました。
パソコンが埋もれていて触れなかった。

06-03-13_20-33

この下に・・。

どっせー!!と、どかして書いてますが、
今度は尻を落ち着けるところがなくなって
やや中腰です。筋肉付きそう。

なんかもーちょっと掃除しようと思って
物を動かすと、置き場所がなくて
とりあえず置いたところがまた汚れるという。

毎日毎日掃除したいと思っているのに、
片付けて捨てる量より、買って来る物や
捨てられないチラシやDM類の方が断然多いので、
5年間かけて集めた堆積物によって
今やmidoroんちはこんなんです。初公開。

06-03-13_20-18

部屋から玄関まで一直線ですが、
ほとんど床が見えません。まあそれは別に
今に始まった話じゃないんだけど、
以前はその気になったら隠したり寄せたりして
それなりにどうにかなったのに、去年ぐらいから
もはやどうにも出来なくなって来ました。

まっすぐ歩けないので、積んである漫画本や
ゴミをホイッ!と飛び越えながら日々暮らしてます。
1人障害物競走。慣れてるはずなのに、
慌ててるときやボーっとしてるとき、
時々引っ掛かって激しく転びます。

受身も取れずにドーン!!グシャー!(ゴミの潰れる音)
と転倒して、「今、今!骨折れるかと思った!ハァハァ・・」
と、心臓バクバクで荒い息を付くこともよくあるし、
青アザやすり傷なんかは割と日常茶飯事です。

ひどいときは足の小指の生爪剥がしかけたり、
打撲した指があまりに痛くて腫れ上がったので
思わずレントゲン撮りに行っちゃったり、
幸い何ともなかったけれど、そんな目に遭っても
まだ障害物を片付けずにそのままにしておくので
同じところをもう1回強打して、半年経った今でも
まだ痛んだり、とにかくいつか打ち所が悪くて、
そのまま孤独死してしまいそうです。
なんで家の中で生命の危険を感じてるんだろう。

なんか手前の方で「夜回り先生」が
いいんだよ」とおっしゃってますが、
全然良くないッス。先生。助けて。

|

« 黒五こんがりバターしょうゆ味。 | Main | 「ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン(角川文庫)」 »

Comments

Every weekend i used to visit this website, because i wish for enjoyment, for the reason that this this website conations really good funny stuff too.

Posted by: appartamenti croazia tisno | June 29, 2014 at 08:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61026/9075352

Listed below are links to weblogs that reference あほみどろの部屋。:

« 黒五こんがりバターしょうゆ味。 | Main | 「ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン(角川文庫)」 »