« January 2006 | Main | March 2006 »

February 26, 2006

2月の更新履歴。

calbeekurogoshio
「カルビーのギザギザポテト『黒五しお』を応援しています」とかねー!
**************************
gl-new072月26日 「レジェンド・オブ・ゾロ」感想。
      「あほみどろのトイレ」ああ、書いちゃった・・。
      げ、アマゾンの宣伝リンクが勝手に
      「チャーリーとチョコレート工場」に変わってやがる!
      誰がそんなもん宣伝しとるか!アホー!

2月24日 「カルビー ギザギザポテト 黒五しお」
      めちゃウマー!

2月23日 「主婦は一日にして成らず/青木るえか」

2月22日 「ダ・ヴィンチ・コード文庫化!」

2月21日 「あほみどろの風邪。トリノも。」

2月15日 胃が・・

2月14日 「あほみどろのバレンタイン」うぅ、胸焼け・・。

2月13日 「略してオナホ。」たまには下ネタなんぞ。

2月12日 「本バトン」久々の「BOOKS」更新。

2月11日 「牡蠣パ」ご馳走さまでした!!

2月10日 「もうすぐバレンタヒン・3」あーチョコチョコチョコ
      「もうすぐバレンタヒン・4」チョコで頭がいっぱいです。

2月8日 「もうすぐバレンタヒン・2」
     最近、俳優萌えがなくて全然映画見てません。
     萌えがないと何にも出来ない・・。今はチョコ萌え。

2月6日 「KIRIN端麗グリーンラベル」

2月2日 「もうすぐバレンタヒン」ですねー。
     明日は節分か。あとデスノ発売日!!

2月1日 「アフィリエイト」アドバイスありがとうございます!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

あほみどろのトイレ。

【CAUTION!!】

汚い話が苦手な方、お食事前の方は
絶対読んじゃダメです!!
なんでこんな話を書くんだ!不愉快だ!と、
後で文句言われても聞きませんよー!

*************************

あほみどろんちのトイレは主人に似たダメトイレです。
マンションの上の方の部屋で風呂を使ったり、
大量に水を使ったりしていると、
圧力の関係なのか便器の中の水位が下がってしまい、
そこから下水の空気が上がって来ます。

以前はそんなことなかったと思うんだけど、
最近は2、3日に1回くらいのペースで
しょっちゅうゴボゴボ言っては下水の臭いがして来るので
またかー、と水を流しに行って便器に水を溜めます。
段々察知するのも早くなって慣れて来ました。

部屋にいるときはまだいいのですが、
外から帰って来て、ドアを開けた瞬間に
部屋中が下水の臭いに包まれていると、
ただでさえ部屋が汚くてうんざりするのに、
「お前の部屋にはこれが似合いだよ!」
と言われているようで、ますます気分が荒みます。

あと、朝目覚めた瞬間に、すでに臭っていたりすると、
「一晩中、この空気を吸い込みながら
気持ち良く眠っていたのか!?」と、
さすがにちょっと気分が悪いです。

そのことと関係あるのかどうか分かりませんが、
トイレがまた詰まりやすいです。
midoroは、絶対に手に触れないように、
そしてヒリヒリするくらい徹底的に拭くので、
大量にトイレットペーパーを消費することとなり、
外でもしょっちゅうトイレを詰まらせて、キャー!
と、ドキドキするような目に遭っているのですが、
家だと大体コツが分かっているので、
何回かに分けて細かく水を流したりして調整してます。
それでも1ヶ月に1回くらいは詰まってる気がします。

んで、ここでmidoro節が炸裂です。
「出来ることは常に後回し」の精神については
度々書いていますが、トイレの詰まりに関しても
それは全く例外ではなく。

「ああ、詰まっちゃった~」となってから、
すぐにトイレのスッポンで直せば良いものを、
「まあ、後でいっか~」と面倒臭くて、とりあえず後回しにします。
そういうときに限って、洗濯したばっかのジャージを
着てたりするので余計やる気が失せます。
せっかく新しいのを着てるのに、水が跳ねたらヤじゃん!と。
跳ねたらまた着替えりゃいいだろ!って感じですが。

トイレが詰まっているといっても、
ペーパーは流れなくても水位は徐々に下がって行くので、
しばらく待てば、トイレを使うことは出来るんですよね。
それで、小の間はまだいいんですが、
やがて大をしたくなるときがいずれやって来ます。

そこで大をする前に詰まりを直しておけば良いのですが、
なにしろ本当にギリッギリになるまでは
絶対にやらないのがmidoroなので、
以前、大がしたくなってから慌てて直そうとしたら、
midoroのやり方が悪いのか、
安いスッポンだったので機能的に問題があるのか
分からないけど、詰まりがなかなか取れなくて、
30分ぐらいひたすらズポズポやってるのに全然直らず、
腕は痛いし腰は痛いし、トイレの我慢も限界で、
泣きそうになったことがありました。

それですっかり懲りてしまったので、
今から詰まりを取ろうと思ったら
たいへんだよなー、とやる気が萎えてしまい、
先に直しておいた方が後で楽なのは分かり切っているのに、
midoroは損得勘定というものが出来ないので、
目先の楽を優先してしまい、結局詰まったままの
トイレで大をすることになります。

そーするともうドロドロですわ。
水位が減っては少しずつ水を流して、
徐々に便を減らして行くのですが、
水の中で攪拌されてバラバラに解けた便が
便器中に舞い上がり、水が減ったときには、
ペーパーと共に便器全体にぶわぁっとこびり付いている。
それはまるで地獄絵図

それを見て、更に詰まりを取る気がなくなります。
こんなとこにスッポン突っ込むなんてイヤだ!汚い!
だって、ずこずこやってる間に、絶対便混じりの水が
飛んで床が汚れるし!そんなの自分にかかったらどうするの!
と、水が飛んで来ることよりも、便が溜まったままのトイレが
部屋にあることの方がよっぽど汚いはずなんですが、
何というか、衛生観念が無茶苦茶です。

「もうちょっと便が流れて減ったら直そう!」
と思っている内に、また次の大がしたくなり、
また更に便器が汚くなる。そうするとますます嫌になる。
悪循環のスパイラルが完成です。

んで、一度、詰まりを直すのが嫌さに、
1週間ぐらいそのまま生活したことがあります。
常に便器に便が溜まっている状態で。
しかも、さすがに1週間も溜めていると
水の流れも悪くなって来て、便器の中は
流し切れないペーパーと便だらけ。
ますます直す気がなくなります。
もはや見ないフリです。見ないフリも得意です。

そんなことをしていたら、当時付き合っていた彼が
週末部屋に来ることになったので
(これで彼氏がいたっていうのがスゴイ)
いよいよやらねば!と決意して、
詰まりを取ろうと思ったのですが、
1週間分の便とペーパーが詰まったトイレは
もはやウンともスンともせず。

1時間くらいまた泣きそうになりながら
作業していたのですが、どうしても直らない。
明日は彼が来るのに!と、冷や汗が出ました。
まさかトイレが詰まってるから無理!なんて言えないし、
しばらく悩んだ結果、やむをえず業者を呼びました・・。

ていうか、そのうち彼が来ることぐらい分かってるのに
なぜ前日まで放っておくのか!もし「急に寄ってみたよ」
とか言われてたら一体どうする気だったんだ!
ほんと後先の見通しが立ちません。

いやー、でも業者に来てもらったときは
心底恥ずかしかったね!さすがのmidoroでも!!
なんでこんなになるまで放っておいたんですか?
っていう男性作業員の(しかも2人も来た)
無言の視線を浴びつつ、いたたまれなかったですよ。

でもね、作業員が思い切り良くズポズポやってくれたら
あんなにmidoroが苦労していたのがウソのように、
あっさりと一瞬で詰まりが取れたんですよ!!
何だよ、簡単に直るじゃねーかよ!チクショウ!
と思いつつ、あのときは本当に嬉しかった!!

「わざわざ来てもらってすみません」と謝ると、
「女性は力がなかったり、コツが掴めなかったりして
難しいことがあるんですよ」という優しい言葉が。
うう~、その女性がこんなトイレを作り出すのか!
余計恥ずかしかったです。
ちなみに詰まり直しの代金は5,000円でした。高!
でもそれで助かったんだから安いもんだけど。

で、そんな苦労をした思い出があるというのに、
その後も相変わらず、詰まりをその場で
直すことが出来ません。大体、1日ぐらい経って
ギリギリになるまでやらない。

そして、今、何でこんなブログを書いているのかといいますと、
そう、昨日またしても怠けてしまい、
便詰まりのトイレを作り出してしまったのです。
しかも、また大がしたくなって来ています。
それを誤魔化すためにブログを書いているのです。
少しでもやりたくないことを先延ばしにしようと・・。
って、全然延ばせてないっつーの!

【後記☆】

ブログに書いたことによって、踏ん切りが付き、
(この場合「糞切り」か・・?)
やっと直す気になりました。日曜の夜だし。
月曜までは引き摺りたくないです。
週が明けたら「平日の夜にそんなめんどくさいこと無理!」
とかいって、次の週末まで直さないことが
ハッキリしてるし。前のときが確かそうだった。

で、30分くらい、汗滲ませながらズポズポ。
水が流れることは流れるんだけど、
じわじわーと減るだけで、あの小気味良い
「ズゴゴゴーッ!」という音が聞こえない。
空気が通じてないんですね。

そして、今までの経験から分かったのですが、
水が跳ねるのを気にして恐る恐るやってる間は
絶対に詰まりは取れないのです。
プチッと何かが吹っ切れて、思い切り良く
ズコズコやれるようになるまでは無理。
そのぐらいの気迫がいるのですよ。
トイレ詰まりに立ち向かうには。

そういえば、作業に来た兄さんも、
どうせ人んちのトイレだし慣れてるし、
汚れてもいい作業着も着てるから、
水が飛ぼうが便が飛ぼうが気にせず
ズコズコやってました。

midoroも、最初は跳ねた水にイヤぁー!!とか言って
神経質にその都度拭いているのですが、
時間が経つ内に段々疲れて来て投げやりになり、
ズコズコのスピードが早く、そして強くなって来ます。
そんな自分はちょっとカッコイイ。

水が跳ねる回数も多くなって来たので、
トイレットペーパーで拭きながら作業しているのですが、
そういえば、トイレットペーパーも切れかけてんじゃん!
もっと早く買っておけば良いものをー!midoroのバカー!
もう、この1ロールしかなくて、
残りもあとわずかだというのに、どーすんのさ!
と、不安になって来たそのとき!

「・・ごぽっ、ごぽごぽっ」

ああっ、トイレの奴が動き始めました!!
空気が入りましたよ!もう一息だ!!
気合を入れて、もう水が飛ぼうが何だろうが、
やけっぱちで高速ピストン運動!

ズコズコズコズコズコズコズコ!!

ズズーッ!ズゴゴゴゴー!

ついに開通しました!!やったあああああ!!
ほんと、毎度この瞬間って、苦労しただけに
ちょっと泣きそうになるほど嬉しい!!!
もしかして、この喜びを味わうために
わざと詰まりをひどくしているのだとしたら
アホだ。マゾだ。

このトイレ話もそうだけど、1人暮らしをしていると、
「もうどうにもならないよー、誰か助けてよー!うわーん!」
と泣きたくなっても、助けてくれる人はそこにはいないので
自分の力でどうにか頑張るしかないし、
ただ待っていても助けは来てくれないから、
よそから手助けを探して来るのも自分だし、
上手く行かなくて泣いても怒っても何かにあたりたくても、
それは全て自分の中で処理するしかないことで。
そして、もうダメ!と思ったことでも、案外何とかなったりする。

すぐ人に責任転嫁したがり、人に頼りたがるmidoroにとっては、
こういう諦観というか、自分で問題を解決するっていうことを
1人暮らしで学べたのは、すごく良かったなあと思います。
ああ、これが自立というものなのかしら!
って、自分の怠惰による報いの苦労話を、
何いい風にまとめてんだよ!って感じですが。

でも実家にいたら、100パートイレの詰まりなんて
自分で直さないもんなあ!バックレて親にやらせる。
長いこと1人暮らししてる人はこうやって
少しずつ何でも出来るようになって行くんでしょうね。
それが本当にいいことなのかどうかは分からないけど。
寂しいことかもしれない・・。

しかし、30分もずっと水を流し続けていたので、
今月の下水道代が恐ろしい。
ああ、次こそは、本当に次こそは、
トイレが詰まったと同時に直せるような
面倒臭がらない人間になりたいです!!

いや、でも待てよ?よく考えたら、
今まだ便器にこびり付いている汚れを
「そのうち自然に落ちるだろー」と、
放ったらかしにしてる時点でもうダメじゃん!?
ここまでやったんだから、ついでにトイレブラシで
ちょちょっと軽く擦るだけなのに!

ほんの5分もかからないのに、
最後の一手間を惜しんで綺麗に出来ないんだから、
(というか、落とせる汚れを放置している、
という自覚すらなかった・・。それが当たり前過ぎて。)
こんなんで詰まりを直せるわけがない!!
あーもう、どうだっていい。いいですよ!
(開き直ってしまった。)

さー、大がしたくなるのを恐れて
今日1日何も食べていないので、
飯でも食うか!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2006

「カルビー ギザギザポテト 黒五しお」

06-02-24_03-17

ぬおっ、なんじゃこら!!バカうま!!
大好きなスナック菓子の中でもポテチは別格、
特にカルビーには忠誠を捧げてしまっているmidoroです。
新製品が出たらすかさず味をチェック。
でも発売ペースが早いんだよねー。
スーパーに行く度、新しい味を見かけるので大変です。

大方、1回食べたら「ふーん、なるほどね」と
どんな味か確認出来たことに満足し、
購入はそれっきりになってしまうのが常なのですが、
これは旨い!速攻リピートかけました。

2月6日に発売された期間限定商品の
この「黒五しお」、説明によると
「黒米・黒まめ・黒ごま・黒松の実・黒かりんという
黒い5つの食材と塩をブレンドした
カルビーオリジナルの味付け」だそうです。

→「カルビー公式HPページ」

結構塩分は強めで塩ッ辛いんだけど、
塩気の中にもゴマと豆?の風味や甘さが
感じられ、何とも複雑で重層的な旨さです。
ああー、これお酒が飲みたくなるよー!
ほんのり和テイストだし、黒五も漢方っぽくて
健康に良さそう(いいわけないけど)なのも、
女性に嬉しい!!

そして厚切り「ギザポテ」のザクザクとした
食感がたまらない!いくらでも食べられます!
ポテチって、1袋食べると最後の方は飽きちゃうけど、
これは最後の最後、カスまで旨かった!
「堅あげポテト ブラックペッパー」を初めて食べたときも
結構感動したけれど、味といいコンセプトといい、
こんなに完成度の高いポテチは久しぶりです。

でも、midoroがこんなに興奮しているというのに、
一緒に食べてた人は、旨いけど別に普通、
って顔をしてたので、好みが分かれる味なのかも。
midoroの味蕾は刺激されまくり、
味覚ツボど真ん中ストライクでしたが。

あまりに旨かったので感動に打ち震えて
もう1袋買って来たのですが、2袋目もやっぱ旨い・・。
ああ、まだ食べたい、もう1回食べたい。
食べたい食べたい食べたい~。
今年に入ってからお菓子はずっと控えてたのに、
ダイエットなんてすっかりどこかに吹っ飛んでしまいました。

この商品、midoroのために定番化してくれないかなー!!
でもお子様はこんな渋いもの食わないよね・・。
どう見ても大人受けを狙った商品です。
マヨとか、から揚げとか、チープなのもいいけど、
こういうちょっとしたこだわりのある
「本物っぽい」ポテチをもっと発売すればいいのに。

定番化が無理なら買い溜めしておきたいです。
期間限定物はどのぐらいの期間販売されるのか、
思わずカルビーさんに問い合わせてしまいました。
売れ行きにもよるんだろうけど、
一応販売予定期間のスパンは決まってるはずだよね?

はうっ、でも意外にポテチって賞味期限が短い!!
製造が2月1日で、期限が6月1日!?
ウソ!たった4ヶ月なの?
てっきり1年くらい持つと思ってたよ!
先に中の空気が抜けちゃうのかなあ。
これじゃ買い溜めしても、たいして持たない。

ああ、「黒五しお」のウェブリングとか
バナーを作ってしまいたいくらい気に入りました。
同好の士がいらっしゃいましたら、
是非カルビーに定番化のお願いを!

**************************

って、ほんとにバナー作ってしまった!!超テキトー。
手作り感溢れてます。

calbeekurogoshio

| | Comments (6) | TrackBack (3)

February 24, 2006

「主婦は一日にして成らず/青木るえか」

4043686048主婦は一日にして成らず
青木 るえか
角川書店 2005-12

by G-Tools

わー、青木るえかの「主婦シリーズ」
第4弾が発売されてました!!
「主婦」といってもその実態は主婦にあらず。
真面目に家事をこなしている全国の女性たちを
一手に敵に回し、「こんな奴と一緒にするな!」と
本気で怒られること請け合いの
スーパーダメ主婦が「青木るえか」です。

一方、主婦業にいまいち自信のない女性たちは
「ああ、この人に比べたら私なんて全然!」と
勇気と励ましを与えてもらっているわけですが、
真面目できっちりしてる方は皆怒るっていうか
この人のやることなすこと、考え方全てを
とってもとっても不愉快に思ってるらしく、
主婦として以前に人間としてのモラルやマナーを持っておらず、
自分の義務と責任を果たさないなんて信じられない!
と強烈にバッシングされてます。

怒る前に、内容を察して読まなきゃいいのにー、
とか思ってしまいますが、この可愛くて
ほんわかしているカエルの表紙カバーが
「ちょっとドジで失敗も多いけど、毎日頑張ってる
奥さん奮闘記」的なものを連想させるのでしょうか。
そんなヌルいもの期待してたらヒキますよ!
下ネタや不潔ネタ、そしてがダメな方は
絶対に読んじゃダメです!!

midoroは同じダメ界の住人なので、
「るえか」の気持ちが非常に良く分かります。
しかもこの人、midoroなんかの遥か上、じゃなくて下、
我が道を突き進んでいるお方なので、もはや尊敬の眼差し。
midoroが電車の中で読んでて笑いを堪えるのに必死、
でも結局我慢出来なくて笑ってしまう、というエッセイを書くのは
この人と、昔々に読んだ群ようこと原田宗典くらいかなあ。

今回も「るえか」は飛ばしまくってます!
連載ではなく、書き下ろしなので、
どうも1編1編の内容がはっきり分かれておらず、
だらだらと同じような文章が繰り返されるのが
ちょっと読みづらくて、さすがに4冊目ともなると
ダメ主婦ぶりもワンパターン化し、
少々パワーダウンして来てるみたいだけど、
ところどころに相変わらずイイネタ揃ってますよ!

前作で、亭主の着た汗グッショリのシャツを
乾かしてそのまま着せるというのにも参りましたが、
今回もすごかった。亭主に「コクゾウムシ」入りの
玄米飯を食わせてます。もちろん自分も食べるんだけど!
ここの亭主も亭主で、コクゾウムシよりも
ご飯の炊き加減がユルいことに怒っています。
ある意味、「るえか」よりツワモノ。ベストカプーですな!

「るえか」は究極のめんどくさがりで
コクゾウムシをちょいと米びつからつまみ出すのもめんどいし、
トイレに行きたくてもめんどくさいから我慢、
新聞を取りに行くついでにトイレの前を
通っているのに
それでも我慢、
midoroにはこの「できることは常に先延ばし」の精神が
めちゃくちゃ良く分かります!!
きっちりした人には想像も付かないことだと思うけど、
midoroも流しに溜まった食器に漂白剤を振りかけ、
異臭をごまかし続けて1年経過、とか
平気でやるタイプなので、ほんと人ごととは思えない!

多分midoroも、米のなかでコクゾウさんが
大量に蠢いていたら、やはり見なかったことにして
とりあえず蓋を閉めると思います。そして米が全て食い尽くされ、
残骸となった米の粉と、乾燥しきってカラカラになった
コクゾウさんたちが出来上がるまでそのまま放置しておきます。

しかし、「るえか」の凄さは、そんなもんじゃないです。
コクゾウさんたちの成長ぶりにワクワクして来てしまい、
そのうち楽しく観察し始めてしまうのです。
着々と育って増えて行くコクゾウさんたちを横目で見ながら、
その米を普通にすくって飯を炊く「るえか」!
ここまで行けば、ダメ人間も芸ですよ!

前にもちらっと触れたことあるけど、
この人の一体何がすごいのかというと
自分がどれだけダメなのか自覚がないところです。
あるいは自覚がないように見えるところ。
さすがに自分のしてることが全くの「普通」だとは
思ってないみたいだけど、
10人のうち7人くらいはやってることだと
思っていた
」とか書いてあったりして、
んなわけあるかー!!!とツッコミたくなります。

こういう自虐系、自分落とし系の文章を書く人って
midoroも人のこと言えませんが、
「こんなひどいこと(変なこと)しちゃったー、
ああ、アタシってダメダメ!もー最低!」
という言葉の裏に「反省2:自慢8」ぐらいの
分かりやすい自己顕示欲やアピールが潜んでいて、
「こんなダメなことしちゃうアタシって
変わってて面白いでしょお~?」
「ほら、ここ笑うところだから~!」という、
たいへんイヤラシイ自意識が透けてしまいがちです。
自分を落としてるつもりで実は上げているという。
(※実際の効果として上がっているかどうかは別です)
これは自分のことを書きたいだけで、書いてる方が
気持ちいいだけの1人よがりな文章だから、
読者は読んでても面白くない。

そして、本気で自分のことをヤバイと思ってるような
「反省10:自慢0」の人が自分のことを書くと
それは本当に深刻なお話になってしまうので
「笑い」とはかけ離れてしまうかと思われます。

でも、ある程度自分で笑い飛ばす余裕があって
自分の行為に自分でネタ的面白さを感じながらも、
自己アピールよりも読者にとっての面白さを
優先出来るようなバランス感覚のある人、
そして自分自身を客観的に見られる
冷静なもう1人の自分を持っている人、というのは
中立な立場と文章で自分のネタを書けるんですよね。
そうするとただの自慰行為ではなく、
読者のためのエンターテイメントとして成立する。
1冊目の解説を書いてる「中村うさぎ」もそうですけど。

「るえか」の文章にもそういう客観性と中立性があります。
「こんなことをした」という物凄いことが淡々と書いてあり、
そこにはとりたてて「自分をこう見せたい!」という
アピールも自意識も一見感じられないのが凄いと思うのです。
「自分では割と普通に暮らしているつもりなのに
どうも周囲からは浮いているらしい」と、
不思議がっている「るえか」の自覚のなさ、
またはそういう風に読ませてしまうテクニックに爆笑です。

そして、「るえか」の「戸川純ギライ」にも
めちゃくちゃ納得、共感してしまいました!
つまらないことを言ってちやほやされる
可愛い女は大嫌いである」
「そんな底の浅い仕掛けにコロッとやられる
男連中にはもっと腹が立つ」
もー、よくぞ言ってくれた!という感じです。
この「小」が自己アピールであり媚びなんですよねえ。
これ、midoroたち負け犬が飲み会の度に
ブツクサ言ってるのと全く同じだし・・。同感!同感!!

あと、自分をブスだモテないだという人に限って、
さっきの自虐系ネタと一緒で、実はそれが
卑下という名の自己アピールだったりするわけなんですが、
「るえか」が自分のことを冷静に不細工だと言うと
全部本当のことに聞こえる・・。

彼女が自分で言っているように、本当に不遇で
いい目になんて何一つ遭って来なかったという
モテや媚びとは対極の人生を送っている人だとすると、
人が無意識、無自覚に行う媚びや自己アピールを
敏感に見抜いて冷静に批判する「るえか」の言葉には、
midoroたちの「結局のところただの妬み」とは違って、
何だか重みがあるよなあ・・。

そして、もう1つ「るえか」がすごいのは、
彼女は基本的に自分がやりたくないことはやらないし、
やりたいことだけをやります。例外もあるけど。
彼女の生活には我々凡人がくだらないと思いながら、
ストレスを感じていながらも決してやめられないこと、
自分を偽って他人に合わせることや
上辺だけの空疎な人間関係を築くこと、
体面や人の目を気にしての建前や社交辞令、
虚礼も虚飾も媚びも偽善も欺瞞も一切存在しないのです。
これはいっそ清々しいです。仙人か・・?

まあ我々には到底理解の及ばない
全然別次元の「えっ?」ていうところで
「るえか」は「るえか」なりに悩んでるんですけどね・・。
人に叱られるのが嫌い」とか言ってるし。
だったら叱られないようにすればいいじゃん!
とツッコミたくなりますが、辛いのに、
すごーく辛いのに、そういう訳の分からん
自分ルールでしか動けない人間というのが
この世には存在するのです。ああ、難儀だねー!

自分ルールといえば、「るえか」の妙な好き嫌いや
不潔なのは全然OKなくせに、これはどうしてもイヤ!という
潔癖さが時々出て来たりしてこれも興味深いです。
人の嗜好って他人から見ると謎ですよね。
「甘栗は好きだけど栗は嫌い」
「トマトは好きだけどトマトジュースは絶対ダメ」
とか言う人もいるし。端で見てると
何がそんなに違うのか良く分からないけど。

そういうmidoroも、枕元のテーブルに鍋
(もちろん中身入ってる)がずっと放置してあって、
徐々に中身が発酵して腐臭を発するようになっても、
「臭いなあ」と思いながら片付けるのが面倒臭いので、
とりあえず蓋をし、少しずつ漏れて来る臭い空気を吸いながら
1ヶ月くらい寝る、とかいうのは全然平気なのに、
トイレ掃除がすごく苦手でちょっと便器を拭いたら
その都度すぐ手を洗わないと気持ち悪くて耐えられない!
ってくらい、ごく一部だけ神経質だったりするので、
STRIKEとOUTの境界線が自分の中で厳密にある、
っていう気持ちはよく分かるけど。

あーでもほんとこの人のエッセイを読むと
自分なんてまだまだ可愛いもんだと安心してしまうのと
同時に、そこまで突き抜けられない自分の
小心者さが恥ずかしくなります。まさに桁違い。
そんな「るえか」も、あまりのマイペースぶりに
今回は最愛の旦那とちょっとギクシャクしたりしてますが、
どうか揉めたりしないで、いつまでも変わってて
幸せな私の理想のカプでいて下さい!

ちなみに既刊はこちら。

主婦でスミマセン
青木 るえか
4043686013
主婦は踊る
青木 るえか
4043686021
主婦の旅ぐらし
青木 るえか
404368603X

やっぱオススメは1冊目の「主婦でスミマセン」かなあ。
2冊目の「主婦は踊る」は「るえか」が
死ぬほどハマッたOSK(大阪松竹歌劇団)の話、
3冊目の「主婦の旅ぐらし」は「るえか」が
追っ掛けしてる競輪の話がフィーチャーされてるので。
それらも面白いけど、やっぱ日常のダメ主婦ぶり、
ダメ人間ぶりを書いてるお話が一番面白いです!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

February 23, 2006

キター、文庫本!

ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下巻 3冊セット
ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下巻 3冊セットダン・ブラウン 越前 敏弥


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

5月20日の映画公開に合わせて、
ついに文庫化決定ですか!!よっ、待ってましたー!
単行本でも売れてるからまさか映画公開まで
そのまま行っちゃうのかと思ってちょっと焦りましたよ。
発売日は3月10日だからゆっくり読めますね。
よっしゃよっしゃ!

「ダ・ヴィンチ・コード」は
以前「笑う月」のK2様がすごく読みたくなるような
面白いレビューを書いてらしたんだけども、
midoroはよっぽどのことがない限り
単行本は買わない主義なので、読みたいのに
いつになるとも知れない文庫化を待つのは辛かった。
でもあれが去年の3月だから、たった1年で文庫に!!
(K2様はなんと原書で読んでらした。日本語版は5月発売)
映画様々です。ありがとうございます。

でもね・・、実はこの間「映画秘宝」で
思いっきりネタバレされたんですよ・・。ええ・・。
映画秘宝は常にうっすらネタバレテイストなので、
何となく細目になって、ヤバそうなところは
誤魔化しながら適当に読み流してるのですが、
まさかこの「ダ・ヴィンチ・コード」最大の謎、
大オチをあっさりバラされてしまうとは思わず、
うっかりしていたら目に飛び込んで来てしまいました。

あまりのショックに、これは見なかったことにしよう!
と自分に言い聞かせましたが、そういうのに限って
一瞬で脳に焼き付けられちゃうんですよねえ。
ああ、ショックショック、こんなショックなこと
しばらくなかったよ。今後も多分ない(と思いたい)。

映画の方は主役級の有名俳優をこれでもか!と
詰め込みまくったコッテコテのキャスティングだし、
主演トム・ハンクス、ヒロインがオドレイ・トトゥの時点で
あんま見る気しなかったんだけど、
なんか予告見てたらベタニがまた怪しくて
たいへん良い感じだし、モリーナも予告になんて
これっぽっちも映っちゃいないが、出演しているというので
つい見たくなって来てしまいました。あとイアン爺も。

予告を見た限りでは、やっぱトム・ハンクスは
上手いんだよなあっていうのが髪型で分かった。
あんな黒髪ウェーブややロン毛のオールバック、
なんていう、普段からすると似合いそうもない
妙な髪形のくせに、それなりに様になってしまうのが不思議。
こういう人いるいるって感じ。何やってもそれらしく見えるのって
やっぱ才能だよねー。ジャン・レノなんか
何やっててもジャン・レノにしか見えないけど。

あーネタバレしててもネタバレしててもネタバレしてても
(しつこい)やっぱ本で読めるのは楽しみです。
映画もあるし、6月まで退屈しないや!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 22, 2006

「レジェンド・オブ・ゾロ」感想。

作品の評価:☆☆☆
好き度:☆☆☆☆

06-02-26_15-07

前売り買ったら、こんなペーパーウォッチが付いて来ました。
うーん、前売りの特典なんて使えないものがほとんどだが、
これも一体どーしろっていうの。
せめてプラ製ならば!(付けないけど。)
予算が足りなかったのでしょうか。
なら無理して時計にしなくても、別にポストカードでいいのに・・。
お子様受けを狙ったのかなあ。

さて、前作「マスク・オブ・ゾロ」はアンソニー・ホプキンスが
キング・オブ・S」の名にふさわしく
えっ、娯楽映画なのにいいんすか!?ってくらい、
攻めのお色気ムンムンだったことしか覚えてません。
こんなうろ覚えで見に行ってもいいのかな?
と思ったけど、特にストーリーに不都合は生じませんでした。
そらそーだ。

前作も「親と子の絆」がテーマになってましたが、
今回も同様で、家族愛に焦点が当てられ、
更に最近よくありがちな、夫として父としての役割と、
ゾロという人々に望まれるヒーローとしての
2つの役割の間で悩み、葛藤するゾロことアレハンドロ、
って、こりゃ「スパイダーマン2」ですな。
最近のヒーローはヒーロー業と私生活の両立が大変です。

お互い愛し合っているのにすれ違ってしまう
夫婦のコミカルな内輪揉め、というのが見所らしく、
「古典的なまでのすれ違いっぷりにキュンとする!!」
と、一緒に行った連れは大変満足していたようですが、
midoro的にはウザくてダメでした。
痴話喧嘩なんてどうでもいいから、
もっとドカンガシャンやってくれー!と。
別にゾロにドラマ求めてないです。

しかし、そんな消化不良を補って余りあるのが、
前作の最後に産まれた(らしい。忘れていた)
2人の赤ちゃん、ホアキン君ー!!
7年経って大きくなったこの子が可愛いッたら!!!
ほっぺはぷくぷく、お目々くりくりで、
あーた、そんな顔で「パピー・・?」なんて甘えるのは卑怯よー!

いたずらっ子でお茶目、両親譲りの正義感に燃えていて、
お堅い教師を手玉に取ったり小さいながらもバク転決めたり、
ちゃんとアクションもこなしてくれてます。
時々失敗するのも父譲りでご愛嬌!
今後、チビゾロとして活躍する資質は充分です!

バンデラスのゾロ、ゼタ様の演じる妻エレナ、
ホアキン君、そして馬のトルネードと、
テンポ良く、各自が4人(頭)4様の活躍をしてくれるので、
アクション映画によくいる、役立たずで足を引っ張る
バカの存在が大嫌いなmidoroにとっては、かなり爽快でした!

あと何気に、彼らの協力者の神父様が素敵。
こいつ、絶対オチ役なのに意外にお役立ちさんです。
Mのバンデラスと一緒にいるからか、
ちょっとS化しちゃってますよ!嬉しいけど。
神父のくせに強いし、キメキメです。
悪役の人もキモくていい味出してましたね。

しかし、バンデラスってほんとMだよねー。
あんな受け受けしい人も珍しいです。
midoro的には、全くこれっぽっちも1mmたりとも
好みじゃないので、画面を見ていても
目が泳いでしまうというか、どうもバンデラスを
素通りして行ってしまいます。
見ているようでちゃんと見ていないというか。

今回バンデラス、ほとんどいいシーンが
なかったのでは?他の人に取られちゃってたような。
単にmidoroが見逃してるだけかもしれませんが、
アクションシーンは沢山あるんだけど、
カッ、カッコイイ!と痺れてしまうような
見せ場が少なかった気がします。最初くらいかな?
嫉妬して酒浸りでヘロヘロになってるダメな中年男、
という情けない姿の方が印象に残りました。

その分、完璧なるSのゼタ様には、
もっと男どもをバッタバッタとなぎ倒して欲しかったです!
どっちかというと今回は隠密行動だったので、
コソコソ探ったり色仕掛けしたり、
陰でダッシュしてるシーンの方が多かった。
あーでもゼタ様は本当に美しい。
さすがに寄る年波にはシワや衰えを隠せませんが、
それでも美しい。存在自体が美しいです。

で、ストーリーなんてあって無きがごとしですが、
舞台は1850年、31番目の州としてアメリカ合衆国に
所属する前のカリフォルニアだったので、
ああ、この頃のカリフォルニアって、
今で言うところのメキシコ人しかいないじゃん!
白人なんて上流階級にしかいません。そーだったんだ!
と思ってなんか新鮮でした。スペイン語ばっか。

この辺りから南北戦争の勃発する1860年代まで、
アメリカ人にとっては歴史的なターニングポイントとして
すごく重要な時代だろうし、関係ない日本人にとっては、
ああ、アメリカという国が今の形にまとまるまでは、
沢山の血が流されて、苦難の連続だったんだよなあ、
と少し想像出来て、分からないなりに面白かったです。

それと、ラストの汽車を使ったアクションは
本当に見ごたえあり!!まさに息付く暇もなく
画面に見入ってしまいました。
これぞ、映画館で見るべき映画!
しかし、最近の映画館は音が大きいねえ・・。
midoro頭痛くなっちゃったよ。ちょっと爺さんの気持ち。

しかし、ほとんど内容のないアクション映画で
126分はやっぱ長いです。前作から引き続きメガフォンを取った
マーティン・キャンベル、さすがに上手くまとめてましたが、
やはり中盤がダレました。特に夫婦のすれ違いの辺りね。
やっぱ目指すは98分、せめて110分でお願いします!

娯楽作品としては充分満足出来たので、
頻発するくだらないツッコミどころなんて
この作品にとっては全然キズにもなりゃしませんが、
どうにもアホで笑えたので、一応突っ込んでおきます~。

【以下、ネタバレ注意!!】
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
ええとですねえ・・、
「石鹸から特殊な技術でグリセリンを抽出」
って、なんで固形化した普通の石鹸をわざわざ運んで来て、
1個1個、溶かして抽出してるの!?あ、アホかー!!
石鹸になる前、油脂の時点で分離出来るでしょ!?
それか大樽にでもぎっちり詰めて固めておけばいいじゃん!
普通の石鹸の状態の方が購入も運搬も楽だし、
目立たないから追及されなくていいっていうことなんだろうけど、
この生産性の悪さには笑ってしまいました。

あと、抽出したニトロを自分達が乗る汽車で運ぶ
アホがどこにおるかー!!普通、別便だって!別便!!
固定してあるとはいえ、こんなに衝撃に弱い爆薬を瓶に詰めて
液体の状態で運搬するなんて、危険にも程があるっつーの!!
もし急停車でもしたらどうなるのよ!
ああもう、土とか何か固形物に染み込ませて
固めてみよう!とか誰も考えなかったんですかね。
誰かノーベル呼んで来い!ダイナマイト作らせろよ!もー!!
まさに「コロンブスの卵」。今考えると全くもって当たり前のことが
当時は当たり前でなかったってことにビックリですよ。

あとは、悪役の伯爵、強すぎです。
あ、この人「ロック・ユー!」のバカ伯爵か!
こういう役似合いますね。結局女を盗られてしまう可哀想な人。
しかし、毎日のように悪人相手に戦って来たゾロと
互角の腕前、って一体どんだけ強いんだ!!
毎日、剣と体術の訓練5時間くらいやってるよね!
フリーメイソンみたいな秘密結社の裏の活動もあるし
表の伯爵、地主としての仕事もあるのに、
勤勉で素晴らしいですね!

ゼタ様演じるエレナも、いくらキモかったとはいえ、
あんな伯爵を怒らせるような発言、わざわざしなくても!
後で何されるか分かんないでしょ!!
伯爵が意外にいい人で助かりましたよ。
ゾロを殺すの「子供の前ではやめて!」って、
あれがほんとの悪人ならそんなの関係ないし、
絶対容赦しない、むしろ嬉々として殺すと思うけど、
敵に温情を与えた時点でこの人はいい人に決定です。
「悪役」と「悪人」って全然違うよね。

見抜けないのがアホとはいえ、エレナに騙され、
男の純情を弄ばれて道化者にされた挙句、
ヒドイ言われようの伯爵が気の毒になりました。
自分の道が正義だと思って信念を持って突き進んでるだけの
可哀想な人だってことで、midoroの同情心は大幅アップです。

あと、潜入捜査してるエレナの意図に
ゾロが全く気付かないのもアホです。
「本当はあいつに恋してないのを分かってる」って、
おいおい、そこまで見抜いてるなら、
なんでエレナが伯爵の元にいるのか、
ちょっとは頭使って考えようよ!ただの負け惜しみか?
嫉妬に目が眩んじゃって、まともな思考が出来てません。

それから土地の権利書を渡さないからって
殺されちゃった人がいましたけど、
(ここでも女性の方が強かった。母は強し!)
当時、鉄道敷設のための用地買収なんて、
とりあえず邪魔な奴は殺しちゃえば後で何とかなるなる!
とりあえず火を付けて家を燃やしちゃえば何とかなるなる!
って西部劇の世界だと思ってましたが、
案外書類が大事で、正式に(?)手順を踏んでて笑った。

あとそもそも、当時のカトリック教会で
離婚なんて出来るんだっけ?
「婚姻無効宣言」ってやつですか?

そして、神父が撃たれてしまったときは、
こんな娯楽映画で神父が悪人なんかに
殺されるわけないし!ぜってーこいつ生きてる!お約束!
と思いましたが、命を救ってくれたのが胸に下げていた十字架、
かつ、十字のど真ん中に弾がめり込んでる!
って、お約束3連発で超ウケました。やり過ぎや!

つーことで、ツッコミどころもありつつ
それがむしろネタとして面白かったです。
今回商業的にはコケたらしいので、
もう次作はないだろうけど、もっと大きくなった
青年ホアキン君の活躍が見たかったなあ~。
バンデラスはもういい加減年を隠せないので
降板していいです。(ヒドイ。)

| | Comments (12) | TrackBack (0)

あほみどろの風邪。トリノも。

どうも胃の調子がおかしいのは
チョコの食い過ぎかと思いきや、風邪だったようです。
良かった。仕事サボってバカ買いしたチョコで
胃を壊すなんて、いくらあほみどろにしてもねえ・・。

首から耳にかけての頭痛と背中の痛みと
扁桃腺の腫れ及び喉の痛みくらいで
熱も出ないし、たいしたことなかったんだけど、
そういえば最近会社休んでなかったし
急ぎの仕事も別にないから、いいやーと思って
家でだらだらしてました。寝すぎて頭痛い!
余計悪化した気がするのは気のせいでしょうか。

はっ、でもどうせならトリノのフィギュア見るために
有休使えば良かったー!!!アホだー!!
スポーツ全然興味ないので、オリンピックなんて
ロクに見たことありませんが、冬季となると話は別です。
とりあえずイケメンが多い。北欧勢はいいよネ~!!!
ゴーグルや全身タイツ、ヘルメット等で
顔が隠れてしまっているのも、一体どんな顔なのかしら?
目や髪の毛は何色かしら?と余計想像が膨らみ、
萌え度も大幅アップです。

あと、どうも夏のオリンピックに比べると
ジャンプにアルペン、ホッケーもそうだけど
下手すると死ぬんじゃないか?っていう
危険な競技が多くてスリル満点!!
ボブスレーもなんかヤバそうだよね!!
人間の体が付いて行けるスピードを
軽く超えちゃってませんか?
安心して見ていられるのはカーリングくらいか。

midoroは、今回のトリノで初めて見る
「スノーボードクロス」に釘付けでした。
この競技、アホ過ぎます!!タイムや技が関係なくて
「生き残った者が勝ち」ってわっかりやすい!!
「雪上の格闘技」と言われるだけのことはあります。
スポーツというか、全体的に特攻野郎Aチームです。
男子の金メダルなんて「雪崩と一緒に滑り落ちる」
マジで命知らずな人が獲ってたし。ワイルド~。

コースも「よくこんなの作ったよ!」って
選手達に呆れて言われるくらい難易度が高くて
「トイレットボール(便器)」とかいうカーブもあったりして、
もー、イタリア人め!って感じです。ニクイです。
テストランの時点で4人が負傷、うち1人が棄権、
っていうのも、すでにスポーツを超えてませんか・・?

見てると、スノボのスピードと迫力、
選手達の人間離れしたバランス感覚に
驚嘆するのはもちろんのこと、4人が一斉に
ぎっちぎちの状態でスタートするので、
かなりの高確率で選手同士がぶつかり、
2番手3番手が転がった隙に後ろからサーッと
4番手が抜いて行く、っていう展開も面白すぎる。

クロスカントリーも、もっと人数増やして
あのぐらい密集して走ったら盛り上がるんじゃないか?
画面に1人とかせいぜい2人が映って
黙々と走ってると寂しいんだもん・・。

スノーボードクロスの女子の方なんて
最後エライことになってましたよ!
2位3位4位が次々に転がっちゃったので、
独走状態になったアメリカの選手が
最後の最後、ゴール寸前に余裕ぶっこいて
エアーをやったらなんと着地に失敗して転び、
ッキャー!!となったその横を2位が抜いてくなんて、
ありえなさ過ぎて漫画かと思いました。

放心しているアメリカ応援団の姿に腹抱えて笑った。
まあ、アメリカならそんなアホな展開もアリかなって感じですが、
あんなの、もし日本人がやったら切腹ものだよね!!
一生陽の当たる道を歩けないよ。
でも日本人選手が調子に乗ること自体ないか。
原田の200gはそのぐらいのネタに匹敵すると思うが・・。

あとフィギュアとかそうですが、
スポーツというよりショーに近いものが好きです。
今回の女子フィギュアは代表選手3人とも
全然タイプが違って面白いですね。レベルも高いし。

感情過多の村主さんより、どっちかといえば
クールな荒川さんの演技が好き。
全日本選手権のとき、荒川静香の凛とした美しさに
ノックアウトされてしまい、それからは敬意を表して
「ねーさん」と呼ばせていただいてます。
ショートのときの白と黒の衣装、マジカッコ良かった・・。

静香姐さん、トリノで得意のイナバウアーを
やってくれると聞いて一気にテンション上がりました。
ルール改正でポイントに結び付かないような技を
避ける傾向があるけど、あえて今回、
「魅せ」に挑戦する姐さんに乾杯です。
皆の好きなミキティは精神面がモロくて
全然タイプじゃないからどうでもいい。

ああ、もうすぐショートが始まる。でも寝なきゃ・・。
わーん!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 14, 2006

あほみどろのバレンタイン。

この2週間ばかし、midoroの脳の8割くらいを
占めていたチョコ祭り、本日やっと終了です。
連日の試食に加え、自分で買って来た分や
人からありがたくもいただいた分など、
もー食えまへん!1年分は食べてしまいました!

結局、いくら分購入したんだろ?
来年のために勘定して控えておかなきゃ。

会社の義理チョコ    :モロゾフ1,350円
先輩への義理チョコ   :FさんBABBI1,050円
               Y村さん炭火生8本入945円
               G藤さんアラングレイス735円
               M田さんサットンプレイス525円
女性への義理チョコ   :H野さん嫁炭火8枚入787円
               Y岡さん炭火生4本入525円
               Sさん炭火生4本入525円
               M木さん連れ炭火生4本入525円×3
得意先への義理チョコ  :ラム酒498円                  
                                  
義理チョコ計        :8,515円

自分へのチョコ      :BABBI1,575円、ゼブラ315円
                炭火生4本入525円
                炭火生12本入1,417円
                炭火8枚入787円
                ワニ525円、ラム酒498円
                                 

自分へのチョコ計     :5,642円

合計:14,157円

・・・。ハァ!?バッカじゃないの!?
何、1万円以上も使ってんだ!
途中までは予算設定して計算してたのに、
段々良く分からなくなって(分からないふりをして)
最終的にこれですよ!これじゃ今月の生活費どころか、
ボーナスの残りにまで手を付けてるよー。
赤字もいいとこです。

敗因はやはり「銀座ぶどうの木」
「炭の炎で灼きあげて・生トリュフ」です。
これ、マジ旨いんですけど!!
バレンタイン当日までは食べないで
大事に取っておこうと思ってたのに
我慢出来なくてちょっとフライングしてしまったら、
もっと食べたい!皆にも食べさせたい!と興奮して
2回も追加購入してしまいました。

もうねえ、ねと~~りまた~りと、
口の中でとろけるような舌触り!!
トリュフって普通丸いから、噛むまでは舌に触れる
面積が少なくて、味が広がるまでに少し間があるけど、
これは細長い棒状なので口の中に含むと
一気に溶け始めて口いっぱいに甘さが広がります。

非常にねっとりしてるけど、甘さ自体は
そんなにしつこくないので、いくらでも食べられそう!!
義理チョコも、あんなに色々見たのに
結局ほとんどこちらの商品に決定したので、
最終的に「銀座ぶどうの木」には7,821円落としました。

実際、すごい人気でしたよ。
銀座で売り切れが出てしまったので、
わざわざ丸ビルまで買いに行ったくらい。(仕事中にな!)
名残惜しいので、「バレンタイン限定で
もう食べられないんですか?」とお店の人に
聞いてみたら、「もしかしたらホワイトデーに
登場する可能性も・・」とのことだったので、
1ヶ月後にまた出会えることを期待してます!!

しっかし、ほんと自分祭りに夢中になってしまうと、
予算とか残金とか全部見て見ぬ振りして、思考停止状態で
欲望のままに欲しいものを欲しいだけ買ってしまいます。
「しまった、結構遣っちゃったなあ~」と思いながらも
まだ気軽な感じでTOTAL金額を計算していたら、
予想していた金額よりもはるか上だったことに
ビックリしてかなり落ち込みました・・。

もおおおおー、何で気付かないかな!先にさ!
義理チョコはともかくとして、自分に5,600円はやり過ぎだろう!
そんなにチョコ好きってわけでもないくせに!
買ってるときはものすっごい楽しいんだけど、
後から思うとほんとバカじゃないのと思います。
ただの「買い物好き」からいつ「買い物依存症」に
なるか、ヒヤヒヤものです。(・・まだ大丈夫だよね?)

でも、今日は女友達からデメルのチョコを貰って
すごーくすごーく嬉しかったんですよ!!
包みを開けてみて一気に浮上しました!!
(ほんとは浮上しない方がいいんだけど・・)

06-02-14_11-18ribon

じゃーん!いいチョコは包装も綺麗だなあ!

06-02-14_11-21closed

うおー、中の箱も豪華!!
あっ、これって「可愛いなあ、いいなあ~」と
midoroが未練がましく言ってたやつじゃん!
言ってみるもんだ!

06-02-14_11-22open

小さな薄いチョコが2種類15枚ずつ
ぎっしりと箱に詰まっています!!
胃がどんより重いけど、ちょびっとだけ・・。ね。

おっ、そんなに甘くないプレーンなタイプなので
これはmidoroにも食べられる!ていうか、これウマ!
止まらないよ!?一箱食べ尽くす勢いです。
さすがオーストリア王室御用達!!

すげー、これってもしかして本命チョコじゃん!?
そーかそーか!テヘ!(照)
これはホワイトデーにお返しをせねばなあ!
(といってまた金を遣いたがる。)

男性はこういう思いがけないプレゼントを
貰える日があっていいですね!ホワイトデーなんて
自分があげないと貰えないプレゼントだし、
誕生日とか自分の記念日じゃない日に
突然プレゼントを貰うのって嬉しいものだなあ。

そして来年はチョコ予算を1万円以内に抑えたい。
(ほんとは全部で5千円のはずなんだが・・)
その1.バレンタイン近くにパーティーとか飲み会をやらない!
その2.バレンタイン近くに人に物を借りない!
これはもう絶対。1万4千円とかってあり得ないヨ!
あほみどろのチョコ祭り、これにて終了!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

略してオナホ。

(注:今日は下ネタです。苦手な方は回れ右!)

うちの掲示板に迷惑カキコがありまして。

「裏DVDを1枚1000円から、さらに
5枚以上お買い求めの方に『オナホール』プレゼント!」
って書いてあるんですけど、
オナホールってなんじゃ?と検索してビックリ。

→「TENGA」

こんなオナニーグッズがあったのですか!!
いや、そういうものがあるってことは知ってたけど、
それに「オナホール」なんて宇宙的な名前が付いて
販売されているとは全然知りませんでした。

ていうか、まずこの会社のHP、
えらいスタイリッシュでビックリ!!au並みですよ!
あまりにオシャレ過ぎて最初何のことやら
全然分からなかった。よく見りゃ体位なんですが。

調べてみたら、他社のオナホールは
いかにもっていう形とデザインなのに、
なんでこの会社だけこんなにもオシャレなの?
オナホール(商品名:「オナカップ」)自体のデザインも
非常に洗練されてるし、機能も何だか科学です!!
これなら、もし彼女や奥さんに見つかっても
咄嗟には何だか分からないね!分かるか・・?

どこまでギャグなのか真面目なのか計りかねる
キャッチコピーや解説も素敵です。
一番ウケたのは「ぎゅっと締めつける『ビターサイド』と、
やさしく絡みつく『スイートサイド』。
片側づつ使うのが基本ですが、両側を一度に開封すれば、
あなたを擬似3P体験へといざないます」

ってどうやって両側を一度に!?謎だ!
奥まで一気に突っ込むんですか!?
誰か試して下さい!

しかし、こんなに高機能でファッション性も高いなら、
さぞかしお値段も張るんだろうなー、
1万円ぐらいするのかなーと思ったら、なんと980円!?安!
そっか、使い捨てが基本なのね。そうだよね・・。

でも、使い捨てなのにこんなにオシャレなんですか!?
無駄だ!その無駄さがたまらん!
ホールを暖めるウォーマーまで販売されてて
もー至れり尽くせりですね。遊び心あるなあー。

と思えば、こんなサイトさんも。

http://members.at.infoseek.co.jp/nello_patrasche/
(※お手数ですが、コピペお願いします)
オナホールとPCをUSB接続すべく、
日夜研究されているみたいです。
いやはや、その熱意には頭が下がります。
スポンサーの方々も、ひたすら完成を
待ち望んでらっしゃるんでしょうね。
早く出来るといいですね。

ここもすごい。(※同上)
http://planet-d.hp.infoseek.co.jp/cache/2005/0118/
オナホールの匠が奮闘中。
かなり盛り上がってます。

「オナホール占い」まであるし。
midoroは「TOKYO名器物語(東名)」だそうです。
うーん、ヤバイ形状なので画像アップは止めときます。
「かわいらしくて憎めない甘えん坊さん」だって。
これ、オナホールあんま関係ないよねえ・・。

midoro、下関係のネタには
比較的強い方だと思ってたけど、
オナニーグッズにこんな面白げな世界があるとは
全く知らなんだー。なんか楽しそうで羨ましいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 13, 2006

本バトン。

「いっちゃんの日々」のいっちゃん様から
バトンを回していただきました!
光栄ですが、ほんとエンタメばっかで
大したもの読んでないのでお恥ずかしいです。
だって、いっちゃん様の心の5冊、オールジャンルだし、
いろんな意味でスゴイんだもん!!

まあいいや、どうせあほの書くことだし・・。
開き直ってやっちゃいましょう。語るゾ!

1.部屋にある本棚の数

「本棚」の数なんですね。やはり「本バトン」に
回答するような人はいちいち冊数なんて
数えていられないってことを考慮しての設問でしょうか。

んーと、今はW900×H1,800×D250mmの棚2本です。
この奥行きを探すのに苦労しました。
そして、そろそろ3本目が必要な感じです。6畳一間なのに。
実家の方でも、置いて来た本をどうにかしてくれと
言われ続けて早5年。ほんとにどうしよう。

2.最初に買った本

ううーーん、これは難しい。考えたことなかった。
児童書だったら、小学生のときに誰もがハマッたであろう
「ズッコケシリーズ」のどれかだと思うんですが。

4591010147ぼくらはズッコケ探偵団
那須 正幹 前川 かずお
ポプラ社 1983-01

by G-Tools
ああ、懐かしいなあ~。
図書館には最新刊が置いてなかったため、
貰ってからずっと大事に取ってあった図書券を使って
購入したような気がします。

このシリーズ、児童書の割には
結構伏線とか謎解きの部分がしっかりしていて、
本格っぽかったですよね。キャラも立ちまくってるし。

児童書以外だと何だろう。
小林信彦の「オヨヨ大統領シリーズ」かな?

kad001
(↑↓「小林信彦ファンのページ」様より)

「小林信彦 文庫化作品たぶん完全リスト」によると、
ゲッ、思いっきり絶版なんですけど!マジで?!
知らなかった。リバイバルも絶版している!
なんでー!面白いのに。

これは親が持ってたから続きを自分で買ったんだっけ?
図書館で借りて面白かったので続きを買ったんだっけ?
それともお祭りの古本市で見つけて買ったんだっけ?
ダメだ、全然思い出せませんが、とにかく、
子供心をくすぐるアホっぽい題名と語呂の良さ、
小林泰彦の表紙カバーイラストに惹かれました。

確か小林信彦が娘のために書いた
ジュニア向け作品だとか言ってたような気がするけど、
主人公も自分と同じ小学生の女の子、ルミちゃんだったので、
彼女の一人称で始まる文章は非常にとっつきやすく、
手に取りやすかったです。

内容は謎の人物、オヨヨ大統領を巡っての
ドタバタコメディで、ナンセンスギャグのオンパレードだし、
「ズビズバ」とか変な言葉ばっか出て来るし、
ほんっとくだらなくて無茶苦茶なんですけど、
風刺ありパロディあり、70年代の香りが漂う
社会風俗やCMネタなど、全く分からないなりに面白かった。

特に3作目の「オヨヨ城の秘密」は、吸血鬼伝説を
盛り込んだ怪奇小説テイストで、これが一番好きでした。

kad003

世界の有名な名探偵や刑事をパロッた登場人物が
出て来るので、ミステリファンはニヤッとさせられます。
でも彼ら、全く役に立たないんですけどね・・。2歳児よりも。

同じ「オヨヨ大統領シリーズ」でも、
ルミちゃんが主人公じゃない方の作品は難しくて
あまり読めなかったんですけども、
「大人の人が読む、字の小さな本にも
こんなに読みやすいのがあるんだ!」と思って、
これが、その後文庫というものに手を出し始める
きっかけになってくれた作品のような気がします。

ああ、思い出したら何だか読みたくなって来た。
実家にあるかなあ。

3.今、読んでいる本

むむ、ヤバイ、今何も読んでないッス。
「本バトン」にあるまじき発言。
図書館に行かなくなってから読書数激減です。
買ってまだ読んでないのはこちら。

4150203571〈プラチナファンタジイ〉 奇術師
クリストファー・プリースト 古沢 嘉通
早川書房 2004-02-10

by G-Tools
なんとクリストファー・ノーラン監督、
クリスチャン・ベイル、ヒュー・ジャックマン主演で
映画化されるとか。とんでもないっすね!
その組み合わせ!

「瞬間移動」を得意としていた20世紀初頭の
2人の天才奇術師。彼らの残した手記から
驚愕の事実が浮かび上がる!

って、ちょっと推理小説っぽいタッチで、
2005年の「このミス」第10位の作品なんですけど、
1996年の「世界幻想文学大賞」を受賞しているので
多分、脱力系オチなんだろーな・・、大丈夫かな、
と不安でまだ読んでません。

しかし、このレトロな装丁に「プラチナファンタジイ」とか
シリーズ名を付けられちゃうと違和感ありあり。

4.よく読む、または特別な思い入れのある5冊の本

これまた難しい!!ああ、実家の本棚確認したいです。
でも、咄嗟に思い出せない本なんて
全然思い入れのある本じゃないですよね。

確実にエポック・メイキングなのはこちら。

①赤川次郎の本。

受けた影響があまりに大きすぎて、
「これ!」と単純に1冊選べないのですが、
いっちゃん様と同じで、小学生の頃ハマッたクチです。
先生やご近所のお母様方に、難しい本読めるのねーと
誉められるのが嬉しく、調子に乗って読みまくってました。

当時、赤川次郎の著作は確か200冊くらいあったのですが、
全てリストアップし図書館で借りたり古本屋で買ったりして、
3年がかりで手に入るもの全て180冊くらいまでは
制覇した覚えがあります。次々と新刊が出るので大変でした。
が、それですっかり飽和してしまったのか、
その後は1冊も読んでません。極端すぎる。

赤川次郎は、軽いとか量産作家とか叩かれがちですけど、
作品によっては胸を衝かれるような自己犠牲や家族愛、
逆に人間誰もが持っているいやらしいエゴイズムなど、
人間の綺麗な部分も、ドロドロとした暗い側面も
両方きちんと描かれているんですよね。
それを子供にも読めるような平易な文章で書ける、
しかもある程度のバリエーションと一定のクオリティで
コンスタントに沢山書き続けられるっていうのは凄いです。

あと、元サラリーマンゆえの視点と観察眼なのか、
身近にありそうな大人同士の駆け引きや裏切り、
会社という組織の非情さ、窓際族の非哀、
団地・学校・村という共同体の閉鎖性、排他性などが
リアルに描かれていて、小学生のmidoroは
赤川次郎から人生や大人社会のなんたるかを
教えてもらったといっても過言ではないかと。

赤川次郎が昔何かで言ってましたけど、
いつの時代でも子供達が違和感なく読めるよう、
作品に普遍性を持たせたいから、難しい言葉や
なるべくそのときの流行語や固有名詞などを
使わないようにしてると。登場人物の名前についても、
ベタで普通っぽいものをわざわざ使っているそうです。

実際、midoroが大人になった今でも赤川次郎は
次々と新しく子供の読者層を獲得しているそうだし、
狙った作風で狙った結果を出しているというのは
やっぱ凄いなあと思います。

で、midoroが特に好きだったのは推理物じゃなく、
閉鎖的状況で事件が起こるパニック・サスペンスや
ホラー系の作品です。極限状態で、普段隠されている
人間の本性が突然剥き出しになるよな展開が大好き。


tasogaremajyo

yorunagaiyoru

ああ、今は角川ホラー文庫に入っているんですね。
「夜」「長い夜」の区別がいまいち付かないんだけど、
確かこの辺りの作品がめっちゃ怖かった。
もーどうなるのかドキドキし過ぎて泣きそうで
まさに「読み終わるまで寝られない!!」
midoroはすっかり宵っ張りの小学生になりました。
「赤川次郎のホラーぁ?」と思ってる方に
是非読んでみて欲しい作品です。
midoroも読み返してみたいけど、これでつまらなかったら
どうしよう。思い出を壊さない方がいいのかな・・。

「魔女たちのたそがれ」「魔女たちの長い眠り」
シリーズ物で、2作目の「長い眠り」の方が
「魔女たちの眠り」として、後にサウンドノベル形式で
ゲーム化されてましたね。
midoroはアドベンチャーが苦手なので
プレイしたことありませんが、
SFCからPCとPSに移植されているので、
やっぱ面白かったんだろうな。
2002年にも廉価版で復刻されてます。

次は、midoroにとってのミステリ金字塔!

②綾辻行人「十角館の殺人」

4061849794十角館の殺人
綾辻 行人
講談社 1991-09

by G-Tools
これについては、あちこちで触れてる気がしますが、
小学生で乱歩→ドイル→赤川次郎→西村京太郎、
中学でクリスティ→クイーン、とお定まりの順番で来たmidoroが
高校でついに出会った「好きなタイプ」の推理小説でした。
後の新本格系にどっぷりハマるきっかけになった
まさにエポック・メイキングな作品です。

ミステリアスな建築家の遺した奇妙な館に
外界と隔絶された孤島で起きる殺人という
時代に逆行した古典的設定や手法、
過去の推理作家たちへの敬意溢れるオマージュ、
そして、こんなにもオチが全てで、オチのために
書かれた小説があるのか!と、この作品を
初めて読んだときには物凄い衝撃を受けました。

誰が言ったんだったか、「パズルを作っていて
最後の1ピースをパチリと嵌め込んだ瞬間に、
その絵が『裏』だったことに気付く」と。
綾辻作品のせいで、隙なく構築された世界を
一気にひっくり返す「めくるめくどんでん返し」の
虜になってしまい、ラストにそれがないタイプの
ミステリはすっかりダメな体になってしまいました。
ビックリさせてナンボの一発逆転系、
小説でしか出来ないような叙述ミステリが大好きです!

さて、次は思い入れがあるとかじゃないけど、
年に1回くらい読みたくなる本。
何回読んでも筋を知っていても、
読むたびに必ずワクワクするのです。

4043441037ウォーレスの人魚
岩井 俊二
角川書店 2000-10

by G-Tools

昔、石井竜也が「河童」という映画を撮ろうとしたとき、
脚本を岩井俊二に頼んだら、
話のスケールがデカくなり過ぎちゃって
締切にゃ間に合わないわ、あまりにワールドワイドで
予算もないしロケも到底無理だわで、
こりゃ脚本には使えねーと降ろされてしまったという
ある意味幻の作品。

岩井俊二って「Love Letter」とかのイメージで
叙情派かと思いきや、この本だとごっついエンターテイナーです。
「スワロウテイル」もそんな感じでしたが、
彼の作り出す異世界には、読者や観客を
引っ張り込むだけの存在感とリアリティがある。
素直な心で読めば、だけど。

岩井俊二は「映画監督」という職業の枠を超えて
本当に才能のあるクリエイターなんだなあと
シミジミ思いました。映像美の切な系映画より、
個人的にはこういうデカイ映画を撮って欲しいです。
この作品はハリウッドで是非映画化を希望。
本人が監督でなくてもいい。(いいのか!)

404197903Xクリムゾンの迷宮
貴志 祐介
角川書店 1999-04

by G-Tools

「黒い家」で第4回日本ホラー大賞を受賞してデビューした
貴志祐介のサバイバル・ゲーム・ホラーです。
この方は、読者のツボをきっちり把握していて、
然るべきところで怖がらせてくれる商業系ホラー作家さん。
起承転結がハッキリしていてホラーなのに
ちゃんと伏線が張ってあり、最後はミステリのように
必ず一ネタ引っ掛けてくれるところがニクイ!

なので映画化もしやすいらしく、
「黒い家」もそうだし、「青の炎」とか、
「十三番目の人格(ペルソナ)―ISOLA」とか、
氏の作品のほとんどは映画化されていますが、
この作品に関してはやはりスケール大きすぎて、
日本じゃさすがに無理でしょうね。
これも是非ハリウッドで映画化してくれ!

物語を進行させるゲームについても、
詳細にルールや設定が作り込まれていて、
冨樫義博とかにも通ずるマニアックさです。
昔懐かしの「ゲーム・ブック」が好きだった方にオススメ。
そして「黒い家」とは別の意味で人間が怖い!人間が。
ホラー大好きだけど、化物なんかよりやっぱ
人間が怖いのが一番怖い、ですよ。

③もそうだけど、最初に謎ありきで
ぐいぐいと読者を引っ張って盛り上げてから
最後にきっちり落とし前を付けてくれる、
更に映像映えしそうなスケールの大きい
作品が好きです。要するにエンタメってことだけど。

さて、最後はこちら。

4488291023フロスト日和
R・D・ウィングフィールド
東京創元社 1997-10

by G-Tools

「フロスト警部シリーズ」の2作目です。
1作目の「クリスマスのフロスト」が1995年の第4位、
2作目の「フロスト日和」が1998年の第1位、
3作目の「夜のフロスト」が2002年の第2位、
と、必ず「このミス」にランキングしてくる人気シリーズ。

就職活動で書店の説明会とか試験に行っていたとき、
何回か、同じ男の子に会ったんですよね。
で、「よく会いますねー」という感じで会話が始まり、
お互い本好きだから、どんな本が好きかとか色々話してたら、
彼が勧めてくれたのがこの「フロスト日和」でした。
「多分、合うと思うから」って。

人に「絶対面白いから!」と勧められた本って、
「じゃあ今度読んでみますー」とは言うものの、
何となく気が進まなかったり、探してみたのに
本屋に置いてなくて読む気を削がれたり、
タイミングが合わないものが多いんですよね。

それに読んでみたとしても、「そこそこ面白いけど
そこまで言うほどのものか?」と思ったり、
自分が勧めたときも「あんまりだった」と言われるし、
それぞれ好みもあるから、相手が5だと思ったものを
自分も5だと思うことって滅多にないと思うんですよ。

今みたいに、ネットで勧めてもらったときなんかは、
勧めてくれた人の読書傾向やタイプも何となく分かるし、
内容の詳細を調べてから買うことも出来るので、
自分の好みかどうかの見当も付けやすいんですけど、
チラッと話題に上って口頭で勧められただけの作品は
ハズす可能性が高い。だから人から勧められた本って
自分に合うことはまずないとずっと思ってました。

ところが、これがタイミングも好みも大当たり!!
midoroは記憶力悪いので、人から聞いた本の題名って
すぐ忘れてしまうのですが、この「フロスト日和」は
名前にインパクトがあったのでたまたま覚えてて。
そんでたまたま本屋に1冊だけ置いてあるのを見つけて、
でも文庫のくせにぶ厚いし1,000円もするし、高!
こんな高い本を軽く勧めるなよ!とツッコミたくなりました。

それにこれ、シリーズの2作目だったんですよねー。
普通だったら、2作目から読むなんてあり得ないから
その点でもどうしようか迷ったんですけど、
そういえば「ほんとは1作目から読む方がいいけど、
2作目の方が入りやすいから」と言ってたことを思い出し、
ちょうどそのとき、電車の中で読むものがなくて
困っていたところだったので思い切って買ってみました。

そしたらもう、爆笑ですよ!
midoroのツボにぐっさり突き刺さりました。
主人公はだらしなくて小汚くて下品な冗談が
大好きな、だけどどこか憎めないフロスト警部です。
デスクワークとペーパーワークが苦手で、締切破りと
そらとぼけたバックレの能力は天下一品!

そんなフロストの周囲で嫌がらせのように
事件が次々と連鎖して起こり、
不眠不休で猫の手も借りたい忙しさなのに
同僚は倒れるし上司はムカつくし、
天気まで悪いし(さすがイギリス)
フロスト、さんざ悪態つきながら奮闘しているうちに
いつの間にか事件は収束して行きます。
本当に有能なのか、ただのラッキーか?

ミステリというよりは「警察小説」なので、
事件の一つ一つの謎や解決は大したことなくても、
フロストという人間味溢れる個性的なキャラと
周囲の登場人物とのトークのおかしさ、
次々起こる事件のスピード感で読ませる作品ですね。
無茶苦茶やってるフロストが時折見せる優しさに
ホロッとさせられる場面もあったりして。

それにしても、不思議だったのは、
何で彼がmidoroにこの作品を勧めたかです。
いや、確かに面白いんですよ?
midoroだってその後、人に勧めましたよ?
でもね、何回か会っただけの女の子に
勧める感じの本ではないと思うんですよ。
だって、この本って、フロストがブラックジョークとか
下世話なギャグとか下ネタを飛ばしまくってるのが
最大の魅力のはずだし。

midoroは無論、こういう小説大好きですが、
下品でイヤッ!と思う女性が中にはいないとも限らず。
彼がそこまで深く考えてなかったのか
midoroが何冊か挙げた好きな本で推察したのか
分からないけど、何でこういうのが好きだと分かったんだ・・?
と、今でも謎です。そんなに地を出してたかなあ、私。

その男の子とは、その後会うこともなかったので、
今みたいに携帯とか持っていて
メルアドくらい教えてもらってれば、
「言ってたとおり、ツボに入ったよ!
教えてくれてありがとう!」ってお礼も言えたのに、
残念だったなあと時々思い出すことがあります。
まさに人も本も一期一会。いろんな意味で、
これは思い出の一冊ですね。

ということで、5冊終了。

こうしてみると、大人になってからは全然
エポック・メイキングな作品に出会ってないのが悲しいです。
座右の書といえるようなものもないし。

考えたら、midoroにとって強烈な印象が残ってる本は
子供の頃に読んだ児童書ばかりでした。
どれも大人の鑑賞に耐え得る名作ですが、
ミヒャエル・エンデにC.Sルイスにロアルド・ダールなど、
ああ、あれも何回も読んだ、これも面白かったと
沢山思い出してなんか切なくなってしまった。
子供の頃読んだ本は絶対忘れないって本当ですね。
最近なんて、同じ本2回読んで気付かなかったりするし、
何を読んだかも全然思い出せないし。

あと、好んで読んでるのは子供のときから
結局ミステリーかホラーかファンタジーだって
全然好みが変わってないのが分かって笑えました。
いっちゃん様、振り返る機会を下さって
どうもありがとうございました!!
それにしても「G-Tools」が便利だ!!素晴らしい!

5.バトンを渡す人

置きバトンです。
拾ってくれる方がいらっしゃいましたら、どなたか是非!
でもやっぱ一番お聞きしたいのは
「猫は勘定にいれません」のたけ14様ですね。
あ、もうとっくに「Reading baton」に答えてらっしゃる。
設問もほぼ同じだ、残念!

| | Comments (9) | TrackBack (1)

February 11, 2006

牡蠣パ。

今日は会社の人の自宅にお呼ばれして
牡蠣パーティーでした!
メンバーの1人が牡蠣オーナーなのですが、
毎年、一口5,000円で申し込んでおくと、
1年かけて育った牡蠣をロープ1本分
送ってもらえるんですって。

二口も申し込んでしまって持て余している、
などと贅沢なことを言っているので、
皆でお相伴に与ることに。

tenohira

発泡スチロールの箱にぎっしり詰まった牡蠣・牡蠣・牡蠣!
殻がなんと手の平サイズです。デカッ!
ロープ1本分で、50個近くあったんじゃないかな?
年によって出来不出来や数の変動は
あるんだろうけど、これで5,000円というのは
すっごい安くないですか?!飲み会1回分だよ?

hitotsubu

キャー!殻いっぱいに身が詰まっています!
牡蠣の殻なんて初めて自分で開けましたが、
ガンガンと殻を叩いて壊し、隙間からナイフをこじ入れ、
貝柱を切ると殻が開きます。
殻の破片が飛び散って周囲は汚れるし、
結構力の要る作業なので、全部開けるのには
相当な時間を費やしましたが、皆でワイワイ、
きゃあきゃあとやれば、そんなに苦じゃありません。

mure

見て、牡蠣の競演!!饗宴?もー大興奮です!!
大きいものは生食用に、小さいものは鍋用に。
鍋用の方でも、煮てしまうのが勿体無いくらい
粒が大きくて、噛むとジュワーッと
中から牡蠣汁が染み出して来ます。

生食はレモンを絞ったりポン酢付けたりして
トゥルン!ですよ!お、おいしい~!!!
なんか今まで食べたことのある牡蠣と全然違う!!
生食の牡蠣って、柔らかくてトロッとしてますが、
これは歯応えがシャキシャキしていて、
噛むとコリコリ、サクサクするのです!!
超新鮮!!さっきまで生きてたんだもんね!

8人でいただいたのですが大満足でした!
5,000円でこんなに楽しめるなら
midoroもオーナーになってみたい!
でも、やっぱりすごく人気があって、
予約待ちの人が沢山いるので
新規の申し込み、というのは難しいのだそうです。
オーナーの人にmidoroの分も一口多く
頼んでもらって譲ってもらおうかな。
来年、実家に送ってやりたいです。

牡蠣オーナーは広島、伊勢志摩、
香川に佐賀などあちこちで募集しているみたいですね。
どこも人気が高そうだけど、牡蠣シーズンが終わって
今度は春頃に募集が始まるみたいなので、
あちこちチェックしてみようと思います!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2006

もうすぐバレンタヒン・4

さて、今度こそ自分のためのチョコ選びです。
色々見たけれど、やっぱり最初に第一印象で
うわー可愛い!美味しそう!と思った商品が
欲しくて仕方がない。

まずはイタリアブランドの「BABBI」!
あれ、バビが気に入ったとは書いてないか。
最初、高くて自分用にはとても買えないと思ったしね。
でも、夢に見るほど欲しかったらしいんですよ・・。
なので、今日も迷って何度も前をウロウロしてたんですけど、
ついに、えいやっと思って買っちゃいました。

BABBI

クレミニ 6個入り 1,575円!!
→「BABBI」

ちっさいのにたっかー!箱代だ!
チョコなんてキャラメルサイズですよ!
チョコでクリームをサンドしているタイプなので、
多分味はそんな好きじゃないと思うんですけど、
もう、完全にジャケ買いというか、パケ買いでした。
レトロポップとでもいうんでしょうか。
とにかくこの赤とロゴデザインが可愛い!

バビはチョコウエハースが有名だそうなので、
そっちも食べてみたかったけど、箱の誘惑に負けました。
この透明の箱!箱がツボ過ぎるー。
そんなの何に使うんだよ!って感じですが、
「スタッキング出来るので、毎年箱を積み重ねて行けます」
なんて言われたらもう買うしかないでしょう!
コレクター心に火が付いてしまいました。
(てことは、これから毎年買い続けるのか?)

これはバレンタインの限定品じゃなくて、
定番商品なんですけど、限定品の
フェルトとかビニールのポーチに入っているチョコには
そんなにソソラレなかったです。
クタッとしてて、どうせくしゃくしゃになっちゃうし。
カッチリして整然としたものが好き。

でもこの透明ボックスを紙の包装も何もなく、
いきなりビニールの袋に入れられたので
もし本命用だったらちょっと雰囲気ないなあと思った。
遊び心満載のチョコだから本命向けじゃないのかな?

それから、「銀座ぶどうの木」
「炭火チョコレート」シリーズ!

06-02-10_23-59

左が「炭の炎で灼きあげて・生トリュフ」
(何回見てもすごい名前だ・・)4本入り525円。
小さいのに高いけど、これもどんな味なのか
試食出来ないから気になって気になって。
だって、トリュフなのに棒状なんですよ!
色とか黒っぽくて形まで炭っぽいし。

右はカシスと柚子のゼリーを挟んだという
「アラングレイス」 2個入り 735円。
高い・・。でも美味しそう・・。
ほんとは自分で食べたいけど、
こっちは義理チョコ用にしてみます。
自らをフルーツマイスターだと呼んで憚らない
同僚がいるので。何だよ、マイスターって!

「炭の炎で灼きあげて」
こちらの8枚入り735円のビターな板タイプも
本当は欲しかったんだけど、今日のところは断念。
ズラッと並んだときの包み紙のデザインが
ほんと可愛いんですよ!!
大文字か小文字が分からないロゴデザインも、
ピンクと茶色の配色も。

あとは、もはやこなれた感のある
「ミッシェル・ショーダン」のゼブラチョコ。

zebra

06-02-10_23-56

「ナポリタンオフェーヴ」というシリーズらしいです。
小さなチョコが5個入りで315円。お安いのね。
これも完全にパケ買いです。縦に連なってて可愛い。
ゼブラだし。皆で食べようっと。

最後にソニプラで「ZOOLOGY」シリーズの
ワニチョコを買って終了です。

06-02-11_00-24

「コワニの行進」 6個入り 525円

んもー、名前もデザインも可愛いっつの!
上から段々色が薄くなって行って、
味も変化して行きます。利きワニが出来ちゃう。

「SWEET 100%」
「MILK 100%」
「MILK DELUXE 100%」
「MILK 50% WHITE 50%」←この2つ、
「MILK 40% WHITE 60%」←微妙すぎ・・。
「MILK 25% WHITE 75%」

これこそ、1人で食っても面白くないチョコの
最高峰だよなあ・・。
「あっ、MILK100%美味しいー!
WHITE多めは微妙ー。」とか1人でやるの・・?

この「ZOOLOGY」シリーズ、
今年いきなりデザインが可愛くなって
種類も増えたので、動物好きにはたまんないと思います。
去年買った大きなワニは、頭からかぶりついて
1人黙々と食べるのが何となくイヤで食べる機会を失い、
10ヶ月放置したあげく、年末の大掃除で捨てました。
今年は食べてやらんと!

でも、あんなに試食したのに、こうやって見ると、
試食出来なかった商品ばかり買ってるんですよね。
多分、チョコ好きの方なら、試食して
「美味しい!これもう一つ!」となるんでしょうけど、
midoroは「美味しい!もういいや」になってしまうので、
味の分からないものにむしろ興味を掻き立てられます。
あとやっぱ、チョコ好きじゃないので、
味よりもパッケージ、そして面白さ
すみません、試食させてくれたお店様・・。

1個250円~500円するような高級チョコも
気になってはいたけど、結局買いませんでした。
これも、チョコ好きの方は「美味しいものを少し」
って感じで2個入りとかを買って来て、
1人でゆっくりと味わって楽しめるんでしょうけど、
midoroの場合、1人で食ってもそんなに旨くないので、
皆でキャッキャ分け合って食べられるような
安くて量が入ってるやつがいいですね。
というか、よく考えたらプラリネが好きじゃなかった。
中身、濃厚で甘いんだもん。普通のチョコでいいや。

結局、今日も会社用と自分用を買っただけで、
本来一番に買うべき同僚にあげる義理チョコまでは
買えませんでした。どうすんだよ!
しゃあない、また行くかーー!
(多分、また自分用の買っちゃう気がする・・)

| | Comments (31) | TrackBack (0)

もうすぐバレンタヒン・3

ああ、もうチョコ熱が最高潮!
今日も仕事サボってチョコ見て来ました。
毎日何やっとんじゃ!って感じですが、
会社の義理チョコ、結局頼まれちゃったんだもん。
出先でついでに買って来てって。

ちょうど良く銀座を通ったので、また三越&松屋へ。
今日こそはきちんとチョコ買うつもりで、
予算と買うべきものをリストアップして行ったのに、
いざ、売り場に入ったら皆の熱気に当てられ、
カーッとなってしまって全く頭が働きません。
混み出す前に早く買わなきゃ!売り切れる前に
早く買わなきゃ!とムダに焦って、三越⇔松屋を
アワアワと何度も往復してしまいました。

まずは会社のチョコを買わねば、と見ていたのですが、
やっぱ義理チョコ買うのに銀座は相応しくない。
というか、予算が絶対的に少ないんですよ!
1人当たり税込473円(450円)~504円(480円)って、
子供のお使いか!?せめて525円あれば、
どこだって何だって買えるのに!皆これに関しては
結構シビアで、何がなんでも500円以内を死守!!
との指令が。(男性の皆さん、あからさまですみません・・)

最近、ハンズもソニプラも、コンビニでさえ、
きちんと箱に入ってそれなりに見えるものは
525円以上のものが多く、もちろんほんとに何でも良けりゃ
315円からだってあるんだけど、いい年した社会人が
中高生と、いや下手すると小学生と同じものを買う、
っていうのはmidoroにはちょっと抵抗があります。

義理チョコ制度にすごく熱心なわけじゃないけど、
中途半端なことをするのが嫌いなので、
あげないならあげないでいいし、あげるなら
まあそれなりのものをっていうのが持論です。
会社にもお菓子好きで舌の肥えてる人はいるし、
midoroは見栄っ張りなので、いかにも安物っぽいのは
すごく恥ずかしい。

でも、去年なんてもっとすごかった!
コンビニで売ってる、105円の安いお菓子シリーズが
あるじゃないですか。あれのチョコ菓子を
1人×3袋で315円!!チョコですらない。
チョコ菓子です。チョコビスケとか、チョコドーナツ。

「ウケ狙いでギャグっぽくていいよね」って!
ゲッ、普通でいいのに!ていうか、それ別に全然面白くないし!
と思いながらも、表立って反対したのはmidoroだけだったので、
仕方なく女子皆であちこちのコンビニを回って
違う種類を買い集めました。
(数が多くて一つのコンビニじゃとても足りなかった)

もー、かさ張るし値段もバレバレだし、
しかも、それを仕舞う袋もなく、ほんとに剥き身で
手渡してたんですよ!皆、どうやって持って帰ったの!
50代の男性にそんな菓子の袋を3つも持たせて
電車に乗せるなんて、あり得ない!!

まあ、どうせ実際に食べるのは、
子供たちだろうから何でもいいけどさあ。
ちなみに、残業のおやつにちょうどいいや、と、
3袋をがつがつ食ってた独身男性は腹を壊しました。

父親とか昔、モロゾフ、メリー、ヨックモック、
その辺りの無難な義理チョコを貰ってた気がするけど、
一般的にはどうなんでしょうね?
会社で配る義理チョコなんて、315円でも充分?
浪費家のmidoroは、473円も525円も
たいして変わらないだろうと思ってしまいます。
自分が負担するトータル金額だってせいぜい
100円くらいしか違わないんだよ?
でも1,000円と1,100円は全然違うのか。分からん・・。

閑話休題。

で、315円、420円の箱入りチョコも
あるにはあったんですけど、
そういう義理チョコ価格商品っていうのは
皆がまとめ買いしちゃうから、すでに売切れか
数がなかなか揃わないかで難しくて、
どうしようと困っていたところに、モロゾフが助け舟を!!
ありがとう、やはりこういうときこそ国内定番ブランド!!

morozoff

プティコフレ 472円

→「モロゾフ」

先に並んでいた女性が40個も買って行ったので
また売り切れかとヒヤヒヤしましたが、
大丈夫でした。さすがモロゾフ。
これ、すんごい小さい箱なんだけど、
ちゃんと4個入ってるのが気に入りました。
なんとなく、2個だとmidoro的には
開けたときに少なくてガッカリなんですよね。
去年との差を考えると笑ってしまうけど、
そんなの知ったことか!とまとめ買い。

ということで、無事お役目を果たせたので、
今度は自分のチョコ選びです。

あー、なんか関係ない義理チョコの話で
ヒートアップし過ぎた。記事変えようっと・・。

| | Comments (31) | TrackBack (0)

February 09, 2006

もうすぐバレンタヒン・2

今日は会社のチョコ好きの人と一緒に
銀座の三越&松屋へ行って来ました!
お値段も出店ブランドのレア感も集客も、
その辺の駅前百貨店とは段違いです!!

どこを向いてもお洒落なパッケージがズラリ、
チョコのデザインも様々で、ああ、目が眩む!
こんなん、いやでも興奮するっての。祭りじゃ、祭り!!
ショーウインドーに群がる女性たちを掻き分けて
試食に手を伸ばし、味と値段と個数と
パッケージの可愛らしさとのバランスを考えて
総合的に評価し、購入を検討します。

しかし、毎年、チョコ物価って上昇傾向にありませんか?
一粒250円のチョコを有り難がっていた時代が
懐かしいですよ。最近、普通に一粒500円とかなんですが。
ほんとに高いものだと一粒1,000円ぐらいするし、
なんかもうチョコの次元を超えてしまっています。
見てると段々感覚が麻痺して来て、最後には
4個で1,000円?安いね!とか言ってました。

そして高級ショコラのコーナーでは、
ピエール・マルコリーニとかそうですが、
すっかりメジャー化してしまって
「ああ、去年も見たなあ」っていう
パティシエ、ショコラティエのブースは
それほど賑わってなかったので、
チョコ界の栄枯盛衰の激しさを実感しました。

「日本初上陸!」「銀座店限定!」
「○○とコラボ!」などの謳い文句があったり、
今まであまり日本で知られてなかったような
ブランドのショーケース前はものすごい人だかりです。

三越では1Fの入り口側に高級ブランドを集めてますが、
一番人気で目立っていたのはここかな?
ベルギーアントワープの「デルレイ」。

delray

「DEL RAY」

デルレイは、いよいよ11日にオープンを控えた
表参道ヒルズに出店するとのことで、
うあー、そっちも死ぬほど混むんだろうな!

アントワープはダイアモンドで有名な街だそうで、
ダイアモンド形のチョコ、2個入り1,000円が
気になったけど、軒並み売り切れ状態でした。
やっぱ人気の商品は開店直後とかに
気合を入れて行かないと買えないのですね。

松屋の方には、アメリカダラス発の
超高級ショコラブランド、「ノカ」が出店。

noka

「NOKA」

4粒2,800円!さすがセレブ御用達!
2004年のゴールデン・グローブ賞の
候補者にも贈られたとか。
もー、パッケージなんてどう見ても、
時計かアクセサリーを入れるやつですよ!

と、超高級からお手頃ラインまで色々ありましたが、
midoroが一番気になったのは、
デンマークのパティシエ、モーテン・ヘイバーグが
ロイヤルコペンハーゲンとコラボッたというショコラ。
見慣れたロゴのシンプルなパッケージが可愛い。
味もあっさりしてて旨かった!!

少しずつだけど試食しまくったので、
どちらかというと甘いものが苦手の
midoroの舌は限界に近付きつつありました。
ああ、塩、塩ッ気が欲しいよ~。
持参したペットボトルの水を
ごくごく飲みながら誤魔化します。
(そこまでしてなぜ食う・・。)

でもやっぱり高級メゾンのチョコは
舌に後味が全然残らずに、ふわっと溶けて
なくなる感じで、安いものとは全然違いますね。
美味しさと値段がきっちり連動していた。

しかし、この混雑する時期にも関わらず、
営業時間は20時までって銀座は閉店が早すぎます!
せめて21時まで延長してくれればいいのに。
仕事終わってからじゃ全然見る暇ないです。
とても買うところまで行かず、
今日も下見と味見で終わってしまいましたが、
大体の目星は付けたので、もう1回行かなきゃ。

その後は軽くソニプラをチェックして帰りました。
ああ、安いチョコって和むよなあ~。
これはこれでまた。虫かワニか魚のが欲しい。

あとは新宿伊勢丹のフェアにも行きたいです!
国内外8人のショコラティエが競ったという
「サロン・ド・ショコラ」にも行きたかったな。
なんでもっと長くやってくれないのか。

ということで、次こそはきちんと買って帰ります!
あー今日もチョコ界を堪能した!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

February 06, 2006

KIRIN端麗グリーンラベル。

なんか聞き覚えのある曲・・。なんだっけ、これ。
と思いながらCM見てて、吹き出してしまいました。

→「KIRIN 端麗グリーンラベル CMギャラリー」

30歳前後の人、たまらないんじゃない?
一目で分かるくらい似てるんだもん!
オチまで完璧!誰よ、このCMプランナー!

端麗グリーンラベルはいつもほのぼの系で、
おでぶさんばっかで一生懸命野球やってるCMも
可愛くて好きだったけど、今回はスゴイわー。
これ、1人ずつ全員分やってくれるのかな?楽しみー。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 02, 2006

もうすぐバレンタヒン。

2月に入ると、街中がバレンタイン一色ですねー。
midoroはチョコそんなに好きというほどでもないので、
人から貰ったときくらいしか食べませんが、
1年でこの時期だけは、チョコ熱がぐぐっと高まります。
人にあげるんじゃなく、自分が食べたい!

百貨店を通るたびにチョコ売り場をフラフラ。
パッケージのデザインが綺麗で見惚れちゃうし、
どれも美味しそうだし、各社が相当気合の入った
パンフレットを作っているので、
気になったチョコのパンフを色々貰って来て、
パラパラめくっているだけでなんか楽しい~!

どのチョコも、贈られる側の男性のこととか
全然考えてないですよね!
女性の好むデザイン、女性の好む味、
ほんとバレンタインデーって女性のための
イベントなんだなあとつくづく思います。

これとかすごいもん。
ガレーの完全予約限定商品の
「ミニジュエリーボックス」
→「Galler Japan」

pht_orange_bijoux2

pht_orange_bijoux1

小さい方が10,500円、大きい方が21,000円!
ジュエリーボックスにぎっしりと
チョコが詰まってるんですよ!すっごい!
こんなすごいの貰ったら、ジュエリーボックスなんて
全然欲しくもないmidoroだって、感動して泣いちゃうね!

ちなみに今年midoroが気になっているのは、これ。

shop_item800186_s

「バレンタインカラク」 735円
「GODIVA」

ゴディバって、パッケージが大人っぽ過ぎて
好みじゃないので、あまり買ったことないんだけど、
今年のバレンタインシリーズはポップで可愛いー!!
値段も手頃だし、自分に欲しいな。

あと、アンリ・シャルパンティエ
6色マカロンも、おもちゃみたいで可愛い!
どっちかというと、味よりもパッケージのデザインが面白くて、
ペラくないしっかりした箱に入ってるものが気になります。

「銀座ぶどうの木」
「炭の炎で灼きあげて・生トリュフ」は、
名前が強烈だけど、これも手頃で美味しそう!!
「アラングレイス」とかも。
カシスとユズのゼリーをサンドだって!

あー色々あって迷うなあ~。

職場の義理チョコは若い子に任せちゃっているので、
midoroが買うのは、親しい同僚やお世話になっている
先輩に贈る義理チョコと、女性の友達や後輩に
差し入れ的にあげる小さいもの、そして自分用、と
この3種類なわけですが、やっぱり自分の食べる分を
選ぶのが一番楽しい!燃えます!!
マジチョコなんてもう何年も贈ってないので、
節句というか、単に催事イベントっぽいな。

しかし、チョコ好きでもないmidoroが
これだけテンション上がるのだから、
彼を喜ばせつつ、自分もお相伴に
あずかったときのことを考えて本命チョコを吟味する
世の中のチョコ好きの女性たちなんて、
一体どれほどの盛り上がりであろうか!

日本人は1人当たり、年間2.2キロも
チョコを消費しているそうですが、
絶対、普通の人は年に1キロも食べないもん。
お菓子業界はチョコ好きの女性が支えてますね。

昨年はうっかり、前日13日の夜に
銀座三越の地下チョコ売り場なんて、
日本中で一番混雑してそうなとこに行ってしまったので、
本気のOLさんたちに揉まれまくって、
もー死ぬかと思いました。
とてもチョコ見るどころじゃなかった。
今年は早めに目を付けておいて、
狙ったものだけサッとゲットして帰ろうと思います!

| | Comments (14) | TrackBack (0)

February 01, 2006

アフィリエイト。

sharpe本とかDVDを紹介するとき、
こーいう風に→
ジャケットの写真を表示して、
その画像をクリックすれば、
アマゾンの商品紹介ページに
飛ぶ、というリンクを張りたいのですが、面倒臭がりなのでなかなかそこまで出来ません。

アフィリエイトならそれが簡単に出来るのかな?
と思って申し込んでみたのですが、
このアフィリエイトの機能で作れる個別商品リンクって、
「商品画像のみ」の表示は出来ないんでしょうか。

こういう風になっちゃう。
まあ、アマゾンの宣伝だから当たり前なんでしょうが、
余計なアマゾンのロゴとか情報が一緒に
表示されてしまうと、欄外のスペースならともかく、
記事の中で表示するのはカッコ悪くて
使えねーって感じでした。せっかく申し込んだのになあ。

「商品画像」→「アマゾン紹介ページ」
のリンクを張ってらっしゃる方って、
画像をまずパソコンに保存して、その画像を
記事内にアップして、それにアマゾンのアドレスを
リンクして張り付けて、って手作業で
全部作ってらっしゃるんでしょうか?
それとも、一発でHTMLコードを作成するやり方がある?
どなたか、画像リンクのやり方、教えて下さい!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »