« 「レディ・キラーズ」感想。 | Main | 「ファントム/スーザン・ケイ」感想。 »

March 14, 2005

あほみどろの美容院。

髪型も洋服も、オシャレとは到底申せぬmidoro、
せめてこざっぱりとしていようと、
1ヶ月に1度は美容院に行くように心掛けています。

でも美容師と会話するのが苦手。
洋服屋の店員と同じくらい気を遣います。
どうでもいい実のない会話をするのが下手くそで、
ああどうしよう、何て返そう、と焦って疲れるし、
ツッコミ損ねたり話題が尽きたりして
変な沈黙が流れるのも辛い。
出来ることなら、なるべく黙って過ごしたい。

しかし、あまりに仏頂面してて、
美容師の機嫌を損ねても、手を抜かれるか、
変な風にカットされたりするんじゃないかと怖くて、
ついおどおどと媚を売るような態度になってしまいます。
要するに、気の利いた会話も出来ず、
髪の手入れも悪いし、服装もダサいし、
とにかく見た目も中身も女として格下

そうすると、そんなmidoroを憐れんで
すごく優しくしてくれる人と、
完全にmidoroを舐めてかかって
馬鹿にして来る人と2タイプにはっきり分かれます。
前は、可哀想なmidoroに気を遣ってくれて、
色々話しかけてくれる人にカットをお願いしてたので、
逆にしんどかった。
ああ、どうか私のことは放っておいてーと。

最近、ずっとお願いしてる人は後者のタイプなので、
midoroってば、客なのにこんな扱いを受けていいの!?
って時々自分でびっくりくらい馬鹿にされてます。
多分美容師本人にはそんな意識はないんだろうけど。
それでも何で切ってもらってるかというと、
この人はmidoroなんかと会話なんかしたくないので
ほとんど無言でカットしてくれるのです。
それがありがたい。おとなしく普段読めない
女性誌をじっくりと読んでいられます。

この美容師はほんと失礼な人で、
たまにmidoroに会話を振って来て、
midoroもそれに答えることがあるのですが、
他のスタッフに呼ばれると、
midoroの話の途中でさっさと行ってしまいます。
そして、何事もなかったかのように戻って来て
また切り始めます。

普通だったら、「すみません、ちょっと失礼します」とか
「お話の途中で、すみません」とか
戻って来て「すみません、何のお話してましたっけ?」
という会話があって然るべきだと思うのですが、
そんなもん一切なし。
最初はビックリしましたが、midoroも段々
慣れて来たので、最近は気にせず雑誌を読み続けてますが、
これって相手がmidoroだからなのか、
誰にでもそうなのか気になります。
こういうのって、嫌な人は嫌だと思うんだけどなー。

あと、midoroが貧乏臭い服を着てると、
「いつも薄い服着てますよね」と笑われます。
これは単に事実を言ってるだけで、
midoroの被害者妄想かもしれませんが、
どうもその笑顔が嘲笑ってるぽい。
「いつも荷物多いですよね」とかも言われますが、
一般的には「荷物多い=ダサい」なんだし、
わざわざ指摘しなくてもいいと思うんだけど。

「midoroさんって、ピノキオみたいですよね」と
別のスタッフに言われたこともあります。
・・これは「可愛い」とでも誉めてるつもりなのか?
と、良い意味に解釈しようと思いましたが、
一応、「どの辺がピノキオなんですか?」と聞いてみたら、
「なんかねー、動きがカクカクしてるからー」と言われました。
え、それ誉めてないよね・・?そう言われて喜ぶとでも・・?
客が喜ばなさそうなことを何でわざわざ言うかなー。
この人も、今どきのギャル(古い・・)なので、
多分midoroのことを馬鹿にしてます。

そんで、今日も美容院行って来たんですが、
またやられましたよ。いつもの美容師に。

「この髪型は手を抜くと、
浮浪者みたいになっちゃうんで、気を付けて下さいねー」

ふ、浮浪者・・!?
そんなこと、客に言ってもいいの!?
普通に、「だらしなくなっちゃう」とか
「バサバサしちゃう」とか言えばいいんじゃないの!?
大体、何でそんな微妙な髪型にするんだ!
「これなら手を抜いても大丈夫!」くらい言えやー、ごるぁー!
midoro、完璧舐められてます。
いくら失礼な人でも、他のお客さんにはそんなこと言わないよね?

この人は多分、
「私がせっかく綺麗に切ってやってるのに、
こいつはろくなスタイリングもせず、小汚くして来やがって」
と思ってるに違いありません。
切る前は「うわー、またぼっさぼさになっちゃいましたねー」って
言われるし、帰り際には「スタイリング頑張って下さいね」とか、
「上手くスタイリングすれば、大丈夫なはずなんですけどねー」
とか言われるし。
努力しないmidoroがいけないんでしょーか。

そういえば、midoroはフリマに出たとき、
ゴザ持って、大きい紙袋抱えて、
灰色の服着て、カートを引いてたら
「浮浪者にしか見えない!!」と仲間たちから
大笑いされたという前歴を持っています。
そのときは、普段あまり笑わないような人を
本気で笑わすことが出来たので、
「まあフリマだし、実際汚いカッコだし」と思って
ウケたのがちょっと嬉しくなっちゃったりもしたのですが、
美容院に行くときは、美容師たちのチェックって厳しそうだから、
気を遣って、いつもよりはちゃんとした服を着て
髪の毛もそれなりにして行ってるつもりだったのに。

なのに、浮浪者という単語が出て来るということは、
midoro自体にやはり何らかの浮浪者要素が
存在するということですね。
隠してても、彼らの目にはバレバレなんですねー。

実際、小汚い生活をしているのは本当なんだけど、
外では取り繕ってるつもりだったので、
そんなに滲み出しているとは思わんかった。
気を付けないと・・。
まあどうせ気を付けても、バレるとは思うけど・・。

このことを前述のフリマメンバーに話したら、
また、ものすごいウケたので、
ネタとしては美味しいからいいんですけどね。
次は一体どんなひどいことを言われるか、
ちょっと楽しみです。

|

« 「レディ・キラーズ」感想。 | Main | 「ファントム/スーザン・ケイ」感想。 »

Comments

Thanks for finally talking about >あほみどろの美容院。: あほみどろどろどろ

Posted by: get free internet access with our website | May 15, 2015 at 00:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61026/3290912

Listed below are links to weblogs that reference あほみどろの美容院。:

« 「レディ・キラーズ」感想。 | Main | 「ファントム/スーザン・ケイ」感想。 »