« 「太老樹(築地)」 | Main | 「アメリカン・ラプソディー」感想。 »

December 07, 2004

「あほみどろの鍋」

あまりの寒さについに出して来ましたよ。
必殺、あほみどろ鍋!
重宝してるんすよー。去年欲しくて欲しくて買った、
ホットプレートの鍋版みたいなやつ。ちょっと深めで。
これもいいのがなくて買うのに苦労したんだった。
どうせ1人鍋だから小さくていいのに、
大きくて1万円くらいするやつしか売ってないんだもん。
あちこち回って、最終的に横浜で6千円くらいで買ったんだった。
去年はこれをずっと出しっ放しで、
毎日鍋を食って過ごしました。
寒くなると、どうして自動的に鍋食いたいスイッチが
入るのでしょう。それまで全然食いたくないのにね。

これ使うと、鍋からじか食いするから、
食器もほとんど使わなくてすんで、超楽チン。
寒い台所に立たなくてすむし。
といっても、そもそもmidoroは食器を全然洗っていないので
使える食器がもはやないし、
流しやコンロに至っては食器が山積みなので、
どちらにしても台所には立てないのであった。

04-12-09_21-21

今日のメニューは、といっても
金がなくて食材が何もないので鍋は出来ず。
煮込みラーメンです。早くボーナス出て・・。
無印良品の100円のトムヤムラーメンに
冷凍いんげんと鳥肉ミンチを投入。
まさに、どろどろあほみどろな感じの
伸び伸びのラーメンが出来上がりました。

この無印のやつ、安いのに美味しいんだよー。
midoroはちゃんとしたトムヤムクンは
苦手なんだけど、これはパクチーの味とかそんなにしなくて、
酸っぱさもレモンの味が強いので、
辛さとマイルドさが絶妙な感じ。

食べ終わった後の鍋は、これまためんどくさいので
洗わないでそのままほっておき、
どんどん次の日もまた次の日も
そこに水とダシを足して鍋を作り続けます。
こうすると、微妙な隠し味・・?が効いて来て旨いのだ。
深い味になって来る。
なんか、有名店の30年物のタレ、とか
秘伝のスープ、とかそういう感じのものを思い出します。
でも、3日ほっとくとカビが生えるんだけどね。
毎日熱を通してやれば、ほんとに熟成しそう。

木曜の夜は、「どっちの料理ショー」を見ながら
貧しい飯を食べるのが習慣になってます。
なんとなく美味しく感じるんだよね。これ見てると。
でも今日は「あんこう鍋VSカニすき」という
何だか想像の付かない味の対決なので
面白くなかった。食ったことないもん。あんこうなんて。

やっぱ、チープなメニューを高級食材で!とか、
あっ、私なら絶対こっちなのに!とか
そういう対決にソソラレるよね。
こういう元々高価な食べ物は実感がない。

とにかく、これから飽きるまで鍋生活が続きます。
早く米炊いて、雑炊もしたい。

|

« 「太老樹(築地)」 | Main | 「アメリカン・ラプソディー」感想。 »

Comments

Hey just wanted to give you a quick heads up. The text in your article seem to be running off the screen in Safari. I'm not sure if this is a format issue or something to do with web browser compatibility but I thought I'd post to let you know. The layout look great though! Hope you get the issue fixed soon. Many thanks

Posted by: Reto 90 que es | March 22, 2015 at 08:50

Hey there! This is my first visit to your blog! We are a collection of volunteers and starting a new project in a community in the same niche. Your blog provided us valuable information to work on. You have done a extraordinary job!

Posted by: Reto90 | February 20, 2015 at 22:10

Pretty nice post. I just stumbled upon your weblog and wanted to say that I have really loved surfing around your blog posts. In any case I'll be subscribing in your rss feed and I hope you write again soon!

Posted by: Reto90 | October 27, 2014 at 00:30

It's in reality a great and helpful piece of info. I am satisfied that you just shared this useful information with us. Please stay us informed like this. Thank you for sharing.

Posted by: Reto 90 que es | October 04, 2014 at 12:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61026/2212885

Listed below are links to weblogs that reference 「あほみどろの鍋」:

« 「太老樹(築地)」 | Main | 「アメリカン・ラプソディー」感想。 »