« 「鋼の錬金術師」9巻アホ感想。 | Main | 「グリーン・フィンガーズ」感想。 »

November 25, 2004

あほみどろの爪。

今日も爪を切ることが出来ませんでした。
midoroにとって、2週間にいっぺんやらなきゃいけない
非常にめんどくさいことは爪切りです。
他にも決まってやらなきゃいけないめんどくさいことは
多々ありますが、例えば洗濯。
これはやらないと必然的に外に出て行けなくなるので、
思い切って自分を奮い立たせて取り組みます。
でも爪を切らなくても困るのは自分だけです。
しかも人にはほとんど気付かれないことなので、
どうしても延び延びになります。

ああ、そろそろ切り頃だな、と思ってから
実際切ろうとするまでには1週間くらい必要です。
その間、ずっと、今日も爪を切らなきゃ、
今日こそ切らなきゃ、といったプレッシャー、
また伸びすぎていい加減気持ち悪い、といった
不快を耐えてまで、切るのがめんどくさい。

しかも爪をずっと伸ばしていると、段々段々
爪が黄色くなって、爪の間が臭くなってくるのです。
脂の臭いとか食べ物の臭いが混ざって、
えも言われぬ感じになって来ます。
それを毎日くんくん嗅ぎながら仕事したり友達と遊んだり。
昼間は今日こそ爪を切らなきゃと思いつつ、
夜になると忘れたり、めんどくさくなって
明日にしよう!と思ってまた延ばしたり。

midoroが爪を切るには
ベストコンディションが整わなければなりません。
まず、他にやるべきことがなくて暇なこと。
平日は気持ちの余裕がないので(たかが爪ごときに何を・・)
大体休日になってしまいます。
それから、風呂に先に入っておくこと。
風呂の後でないと、爪が硬くて綺麗に切れません。
切り口がザビザビするのが嫌なのです。

更に、風呂に入った後、
ボーっと見られてかつ面白いテレビ番組を
やっていること。
それを見ながら爪を切ります。
これが一瞬も目を離せないようなテレビじゃいけません。
midoroには、ただ爪だけを切るなんて、めんどくさくて
時間の無駄みたいなこと出来ないので(矛盾している)
テレビを見てる間なら、時間を有効利用している!という
なんだかまともな人みたいな気分になれてお得です。

でも爪を切りたいときに限って、
ちょうどいいテレビ番組をやっていないのです。
だから今日も切れないけど仕方ない。
こうやってやっといろんな条件が揃ったら
初めて爪を切ることが出来ます。
でも、気持ちいいのは1週間だけ。
あと1週間はまた切らなきゃというプレッシャーに苦しみます。
友達がネイルだなんだと美しくやっている横で
爪すらまともに切れないmidoro。

ちなみに足の爪は手の爪に比べると
伸びが遅いので、midoroはとっても嬉しいです。
midoroの足の親指には、今年の夏にたった一度だけ
サンダルを履いたときに塗ったネイルが
まだちょっぴりと残っています。
えーと、もう4ヶ月も経つのだな。
でもまだ残ってる。このしぶとさに乾杯です。
4ヶ月の間、ネイルを塗り直すこともなく、
人様に生足を晒すこともなく、
大事に大事にして過ごして来ました。(違うから!)
このネイルが完全に消えたとき、本当の冬がやって来るのだと
思います。季節感あるなあ。(嘘です)

|

« 「鋼の錬金術師」9巻アホ感想。 | Main | 「グリーン・フィンガーズ」感想。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61026/2070469

Listed below are links to weblogs that reference あほみどろの爪。:

« 「鋼の錬金術師」9巻アホ感想。 | Main | 「グリーン・フィンガーズ」感想。 »