Main | November 2004 »

October 31, 2004

更新履歴。

allcinema ONLINEに「プラクティカル・マジック」の感想を投稿。
史上最高の長さでぶっ叩いて来たよ!
ファンの人から攻撃されそうで怖いよ!
でもそれくらいひどい映画だったよ!
ひどいっていうか、無に等しいくらい内容のない
適当な映画だったよ!
このぐらい作っときゃ満足するだろう、みたいな
見る者を馬鹿にした映画は一番腹立つよ!
「オーバー・ザ・ムーン」といい、
ヘタレロマンス系はやっぱmidoro苦手だよ!
心がキレイな人じゃないと楽しめない映画だよ!

| | Comments (51) | TrackBack (0)

October 30, 2004

サイト内リンクの張り方。

ああああああ!!!
どれだけめんどくさいことをしているか、
このブログを見てお分かりいただけるだろうか。

そもそもブログは日記であり、
時系列順にひたすら下へ下へと並べて行くだけの文章。
それを後で読み直すとき探しやすいように、
似た種類のものはまとめておこうとする方法がカテゴリだ。

しかし、カテゴリの中で文章がどんどん増えて行ったとき、
例えば、初めて来た人が下の方の記事を読みたいな、と思っても、
順番にスクロールしていくしか方法がない。
下の方にある記事のタイトルなどがわかっていれば
サイト内検索をかけることもできるが、
「このBOOKというカテゴリには、
どんな本について書いた文章があるのかな?」と思って
本の題名を見て確認しようとしても、
順番に記事をスクロールして行かない限り、
パッと見ではそれが分からない。
特に、この無料ブログでは「続きを読む・・」という
記事の折り畳みができないため、スクロールするのにも
相当な時間がかかる。

そこで、カテゴリを開くと、
本の題名が一覧表示され、興味を持って記事を読みたいな、と
思ったときに、その本の題名をクリックすれば
該当の記事だけに飛べるようリンクを張った。
この作業が相当面倒臭い。

例えば、「悪童日記」という記事を書いたとき、
これには便宜的に「BOOKS記事全て。」というカテゴリを設定しておく。
次に「BOOKS」という題名の記事を新しく作り、
更に「BOOKS」というカテゴリを設定しておく。
そして文章欄にはhtmlを使って、
「悪童日記」に飛べ、というリンクを書いておくのだ。
<・a href="http://ahomidoro.cocolog-nifty.com/ahomidoro/2004/10/post_10.html">「悪童日記」<・/a/>
といった感じ。(↑飛ばないようにちょっと変えてあるよ)
あ、このブログ、サイト内リンクボタン付いてるから、
「悪童日記」という文字を選択して反転させて、右上のLINKボタンを押せば、
http://欄が出てくるので、そこに「悪童日記」の固定リンクを入力すればよし。

最初に書いた「悪童日記」という記事には固定リンクという
その1ページ分だけのアドレスがある。
記事の下に表示されてる「固定リンク」をクリックすれば
自動的にそのページだけのアドレスが表示されます。
それを"~"の部分にコピーするか、
LINKボタンで出て来たhttp://欄にコピペすればよし。

違う題名の文章を書いたときは、
さっきの「BOOKS」という記事の「悪童日記」アドレスの下に
それぞれの記事の題名を書いて、
それぞれに固定リンクを張って行くのだ。

これで、初めて来た人が、文章を読む前に
とりあえず何について書かれた記事が
このカテゴリにあるのか、ということを知ることができる。

ただ、逆に、「このカテゴリ内にある全部の記事を読もう」と思ったときには
いちいち、本の題名を一つずつクリックしていくしかないので、
その場合は「BOOKS記事全て。」というカテゴリを
開いてもらって、順に読んでもらうことになる。
これが初めての人に分かるかどうか。

解決法としては、「悪童日記」の文章の最後に、
「←前の記事 カテゴリトップに戻る 次の記事→」
というリンクを更に貼っておくことだが、
これにかかる手間を考えると恐ろしい。
いっそブログをやめて、きちんとホームページを作れ!という気がする。
なのでここまではやらないことにする。

しかし、皆本当にHPを作るために
こういう細かいリンクを張ったり、
htmlをいちいち書いたりしているのだろうか。
本当はもっと簡単なやり方があるのかもしれない。
知ってる人には当たり前のことだろうけど、
このブログで初めてサイトを開いた自分には
これだけのことを考えて理解するのに
ものすごく時間がかかった。
そこまでして、このサイトを訪問してくれる人がいなかったら笑える。
この努力は報われるのだろうか。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ブログ開設日記。

「ブログ開設。」

「カウンター欲しい。」

「カウンター設置成功。」

「サイトを作るって。」

「サイト内リンク。」

「サイト内リンクの張り方。」

「ぎゃっ!カウンターめっさ回った!」


| | Comments (0) | TrackBack (0)

COSME

「ナチュラボ(丸の内オアゾ)」

全ての記事。 | | Comments (1) | TrackBack (0)

FOOD

オススメのお店とそうでないのと、
両方混在してますのでご注意を!

☆特集☆
「空弁(羽田空港)」 さすが今をときめく、空弁ですね。
あちこちから、めっちゃ検索かかってます。

☆おにぎり屋さん☆
「大なり(三軒茶屋)」
「おだむすび(新宿)」
「おにぎり雷神光(日本橋)」
「ほんのり屋(池袋)」
「フロム・イースト・カフェ(池袋)」
「いな穂(清澄白河)」

☆ラーメン屋さん☆
「永楽(丸の内)」

☆カッフェー☆
「Meal MUJI(有楽町)」
「ザッツバーガーカフェ(中野)」「佐世保バーガー」で有名なお店。
「ジュノエスク ベーグル カフェ 東京店(八重洲)」
「Tokyo Roux(トーキョールー)(日本橋)」カフェ・・?
「PARIYA北青山店(表参道)」
「TOTAL Workout(六本木)」

☆お蕎麦屋さん☆
「たけや支店(鎌倉)」
「わさび庵(東銀座)」

☆飲み屋さん☆
「創菜ダイニング卯乃家(新宿)」
「幕末酒場やんなはれ(渋谷)」
「BU-A・BU-A ブーアブーア(銀座)」
「琉球沖縄料理 SHI-SA E-SA(上野)」
「TOMPOOYA(東風家)(銀座)」

☆その他☆
「さがみ包丁処 とり一(鎌倉)」
「太老樹(築地)」寿司。
「キムカツ本店(恵比寿)」ミルフィーユとんかつ。
「柿安 三尺三寸箸 Nouvelle(日比谷)」

| | Comments (1) | TrackBack (0)

サイト内リンク。

サイト内リンクを貼ろうと奮闘してます。
ブログを何とかHPのような形にしようと頑張るのと
HPを作るのとどっちが楽なのだろう・・。

ブログ作りに夢中になって、肝心の映画鑑賞が
おろそかになっているな。本末転倒。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

「百年の誤読」岡野宏文/豊崎由美

10月末上梓予定。非常に楽しみ。
雑誌「ダ・ヴィンチ」で連載していた頃から
気になってました。
一言で言えば、過去のベストセラーをメッタ斬り!!
過去100年間のベストセラーも今読むとどうなのか、
現代でも通じる名作はあるのか、という観点から批評してます。
しかし、トンデモ本が多いんだよなあ!

****読後感想。(2004年11月1日)

ヤバイ!この本めっちゃ面白い!
文学とか本が多少なりとも好きで、
自分の好きな本をケナされても
仕方ねえなあ、と笑って許せる心の広い人なら
腹抱えて笑うこと確実です!
これほど文芸作品にツッコミを入れまくって
笑い飛ばした本が過去にあったでしょうか。
く、苦しい~!!

雑誌掲載時より大幅加筆修正されて、
更にパワーアップしてます。
ご本人達による註もこれまた爆笑。
くれぐれも外で読んではいけません。

以下本文より抜粋あり。 【ネタバレ注意!】

賀川豊彦『死線を越えて』

豊崎「幼なじみ鶴子への恋心と性欲の昂進、そして妄想の数々が
凄まじいんですよ。
<男も女の子だ。男がまた女を産むのだ。子が産みたい!>(笑)。
そのちょっとあと、<人間の子は肉付きがよくつて跳ね回る!
恋!生殖!>(笑)。笑い死ぬかと思いました。」

何これ!何!?これがベストセラー!?

門田泰明『黒豹シリーズ』(註より)

岡野「もうちょっとこの世のものとは思えないくらいドエライですよ。
この人、宇宙空間でべレッタ撃っちゃいます。その弾丸で
迎撃ミサイル撃破しちゃいます。
首を切り落とされたアナコンダが、ギャアウーとか咆哮します。  
物理法則なんか敵じゃないって感じ満喫です。」

これは註だからベストセラー作品じゃないけど、
こんな感じでずっと説明されてます。

豊崎「そこが文芸ってジャンルの面白いとこで、どんな古典でも、
文芸関係のお偉いさんの評価をありがたがったりせず、
まっさらな眼で読み直せばけっこう笑えたりするんです。」

岡野「同感。あらゆるものは笑っていいんだと思わなくちゃ
駄目だよな。そうすれば、近代文学だってつねに新しく楽しい。」

このお二人の言葉が全てを表してます。
文学、古典というととにかく難しいイメージがありますが、
この本を読むとイメージが変わること請け合い。
誉められてる本もケナされてる本もどっちも面白そう。
読んでみたくなります。
そして実は評論としても一流だと思います。
語り口がギャグだから、一見そうは見えないけれども。
お二人の広大な知識と見識に脱帽!

また、現在両氏は雑誌「ダ・ヴィンチ」で
「それなりに輝け!塵芥川賞」を連載されており、
これまた相当面白いです。
豊崎氏と大森望氏の共著、
「文学賞メッタ斬り!」も要チェック。

そして、Hanakoで連載中の豊崎氏のエッセイ、
「豊崎社長、今日もおかんむりですか?」も笑えます。
どうも豊崎社長とは、
好きなもの嫌いなもの・良いもの悪いものの
選別基準が似ている気がして、いちいち納得。
社長、大好きです!!(ラブコール)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

我らの課題映画リスト(最終更新:12月2日)

【確定】
①マスターアンドコマンダー
②ザ・グリード
③デスペラード レジェンド・オブ・メキシコ
④アイ・アム・サム

【不確定】
①ビューティフルマインド
②高慢と偏見
③URAMI
④25時

【勝手に】
①グッドウィルハンティング
②リプリー
③ボーンアイデンティティー→確定!!クライヴー!!

【自習課題】
①ナイトオブザリビングデッド
②ドーンオブザデッド(ゾンビ)
③デイオブザデッド(死霊のえじき)
④エル・マリアッチ
⑤デスペラード
⑥ワイルドアットハート
⑦パーフェクトストーム
⑧シューティングフィッシュ
⑨DNAドクターモローの島

【課題?】
①オスカーワイルド
②未来世紀ブラジル
③戦場のピアニスト

【自習】
①デビルマン
②パニッシャー

| | Comments (12) | TrackBack (0)

Meal MUJI(有楽町)

04-10-29_14-24.jpg

昨日から無印良品有楽町がリニューアルオープン、というので
久しぶりに寄ってみた。
併設Cafe、MealMUJIは手頃で美味しいから割りと好き。
座席数は多いんだけど、いつも混んでるから拡張したようで
入口がちょっと分かり辛くなってたり、メニューの表記が
ややこしかったりしてかなり混乱してたけど、
まあ最初だから許してやる。(何様)

ここの売りはショーケースに並んでいる沢山のデリから
好きなモノを選んで組み合わせられること。
ヘルシーで種類も豊富、そしてオシャレ!
女性にはたまらないね!リーマンもいるけど。
以前は14時で確かランチは終わっちゃって
サンドイッチメニューに変わってた気がするが、
それがなくなってランチが16時半まで伸びた様子。これは良い。

んで、選べるデリは以前確か4品だったと思うんだけど
3品に減った代わりに味噌汁かスープが付くようになりました。
お値段は据え置き680円。ドリンクは+210円。
一見安いようだけど、デリの量が実は少ない。
お腹空いてると少し物足りないかも。

だから、腹減ってたせいなのかわからないけど、
勢いでなぜか今日はビビンバ丼セットを
注文してしまいました。840円。レポにならないじゃん・・。
しかも今日、肉の日(29日)だから、夜焼肉に行くのに、
なんでわざわざビビンバ食う必要あるんだよ!アホめ。

ビビンバ丼がまたツッコミどころ満載のメニューで。
一言でいうと、「これはビビンバか・・?」
何か非常に大切な味が抜け落ちちゃってる感じ。
辛くない・・?コチュジャンとかタレの味もしなくて
ひたすら生ぬるい味がします。

しかも付け合せになぜかナスとキュウリのピクルスが
付いてきます。ピクルスって西洋の漬物でしょ?
ビビンバってキムチとナムルだから、韓国の漬物でしょ?
なんで漬物を競演させる必要があるんだ。
それにセットされてるのは、味噌汁だし。スープにしてくれ・・。
和韓洋のコラボですよ。
しかも味噌汁塩辛いし!煮詰まった味がする。
ビビンバ丼も含め、ここのデリは全体的に味薄めだから
せめて味噌汁で塩分を摂取させようという思いやりか?(嫌味です)

まあ他に定食セットやパスタセットもあり、
様々なパンもイートインできるので、(これがまた旨そう)
行かれたらビビンバ丼以外を召し上がることをお薦めします。
でもなんで、ビビンバ丼だけ日替わりじゃなくて
常設なんだろう。不思議だ。

雰囲気はかなりガヤガヤしてて、
ベビーカーを押した奥様たちが大量に群れを成しているので
子供は騒ぐわ、共振して泣くわ、
1人で落ち着いて過ごせる感じではない。
あと、デリの注文待ちはいつも長蛇の列なので
時間に余裕のあるときに。
んで、ここの無印は確か国内NO.1の品揃えなので
(ここにないものはないらしい)
軽く冷やかして帰りましょう!

次のページへ(再びMeal MUJI)→

| | Comments (8) | TrackBack (0)

October 29, 2004

サイトを作るって。

今までただ漫然と飯とか食ってたのを、
記録に残そうと思って、人に伝えようとし始めた途端に
意識して物事を見るようになって、すごい。
意識変革だー。

ショップカードとか貰っても、
これまではただのゴミだったけど、
きちんとデータとして活用しようという気になるし、
特に人に連れて行ってもらった店なんて
場所も店名も思い出せなくて
二度と行けないところばかりだったけど、
こうやってきちんと記録してれば後で役に立ちそうだ。

値段とか店名を覚えようとするのは
ボケ防止にも良さそうだよね。
最近とみに記憶力低下してるもんなー。
こうやって書いておけば証拠になるし、安心。
思ったことを文章にまとめる訓練は
ずっと続けた方がいいって、おかーたまも言ってた。

こういうアホっぽい思ったままの垂れ流し文章じゃなくて
要旨をズバッとまとめられるか、起承転結があればなおいいんだけど。
皆よく一言で簡潔にまとめられるよなー。
映画評でも、友達とのメールでも、
自分は書きたいことが多過ぎて異常に文章が長い。
あれも言いたいこれも言いたい、
全部伝えたい、って自意識過剰なのか
単に共有したがりなのか、
大事なものだけを取捨選択できない貧乏臭さか
判断力のなさか。

しかしパソコンはほんと早くていいね!
もし手で書いてたら、とても思考スピードに追いつけなくて、
取りこぼして消えて行っちゃうものが多いと思うよ。
携帯からも、もっと早く入力できるようになればいいのになー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナチュラボ(丸の内オアゾ)

今日も近くに行ったので立ち寄ってしまった。
ここは本当に、本当に、midoroの好きな
自然派固形石鹸の品揃えが良い!!
パックスナチュロン、しゃぼん玉石鹸、松山油脂、
アレッポ、マルセイユなどなど
全部で100種類以上も置いてあります。
値段も150円~2,800円まで幅広くラインナップ。
東急ハンズ本体やロフトにだって、こんなには置いてないよ。
次はどれを買ってみようかと夢が広がります。

残念ながらこの間、ハンズメッセで
まるは油脂の石鹸をまとめ買いしてしまったので
当分購入はできないのですが。
しかも、ねば塾に浮気してて全然減らない・・。

しかし、この値段の差と効果というのは
きちんと比例してるものなのか?
高い物はやっぱりいいけど、
どのくらいのレベルで手を打つかは非常に難しいです。

もちろん、石鹸以外の化粧品も充実してるし、
通販でしか手に入らない地方の物や、
最近流行の手作り化粧品キットも揃ってるので
お好きな方は是非!オススメです。

| | Comments (58) | TrackBack (1)

October 28, 2004

おだむすび(新宿)

04-10-28_14-52.jpg

新宿駅西口周辺に3店舗ありますが、
小田急エース北館のとこが一番空いてて穴場。
駅構内のお店はいつも混んでて落ち着かないけど、
こっちは13席と小さい店なので、昼時こそ混むものの、
ちょっと時間帯を外せばガラガラです。
頼むから潰れないでね・・。

さて、14時からはお得なセットになるので
なるべく14時過ぎに行くようにしてます。
好きなおにぎり2個に味噌汁・惣菜1品・漬物が
プラス150円で付けられます。

今日はめんたいこと高菜炒めにしました。
この2つはオススメです。
これだけだと物足りないので
惣菜(80円)を1品、更にプラスして
ペットボトルのお茶も買って、それでもなんと700円!
マジですか!安!

肝心のお味ですが、
ここはおにぎりこそ、取り立てて特徴がないものの、
(作り置きで、ご飯は固め。しっとり系。)
お惣菜の小鉢と味噌汁、そして漬物がやけに旨いのです。
小鉢は日替わりで玉子焼き、きんぴら、ひじき、
卯の花、切干大根、など懐かしい味のものが並びます。
一皿は小さいけど、80円と安いので、
色々組み合わせても良し。

味噌汁はインスタント?で、
お茶器みたいな機械に味噌が入ってて
ボタンを押してじょぼじょぼっと注いでくれるんだけど、
これが下手な作り置きより全然旨い。
いつも熱々だし。どうやって作ってるんだろ。
(後日談:お味噌汁の味が微妙に変わってしまいました。
具もほうれん草と麩から揚げと豆腐に変更。残念・・。)

がっつり食べたいときは少々物足りないけど
小腹を満たすにはいい感じのお店なので、
ほぼ週一で通ってますが、
おにぎりはなかなか飽きが来なくていいですね。
たまに、日替わりで違う味のおにぎりも並ぶと
もっといいけど。ここはあまり種類がないので。

| | Comments (35) | TrackBack (1)

カウンター設置成功。

はー、やっと設置できた・・。
よそから引っ張って来て、
若干書き換えるだけだけだというのに
これだけで2時間!うわー。
アホは悲しいね。
もっと賢かったら、すぐ規則性を理解できるだろうに。
同じタグとか何度もダブって書いてるっぽい。
最近はHPもブログみたく、
いきなり作れるんだと思ってたのに案外進化してなかった。

ちゃんとHP作ろうと思ったら一体どれだけ時間かかるんだ。
本屋で「ブログの作り方」とか「HPの作り方」を立ち読みして
一生懸命覚えて来たんだけど、でんでんわからん。
ちゃんと本を買ってコツコツ勉強した方がマシか。
でもめんどくさい~。携帯の説明書とかも開いたことないし。

しかし、6桁も設置しちゃって笑える・・。
一生かかったってカウントできないよ。
いっちょ外部に公開してみるか。

| | Comments (31) | TrackBack (0)

October 27, 2004

カウンター欲しい。

あっ!カウンターがない!ことに今気付いた。
有料のじゃないと付いてないんだ。厳しいなあ。
カウンターは必要でしょう。絶対。
でもどうせすぐ飽きてまた、死にブログになる可能性高いから
まだ有料のはいいや。アクセス解析はしてみたいけど。

ふはは!無理やりニフティのページから引っ張って、
全部付けてやった!
カウンターも掲示板もチャットルームも。よしゃ!

なら、ニフティでちゃんとHP作りゃいいじゃん!って感じだけど。
何も勉強しないで勢いでページ作ってみたから
よくわかんないんだよね。リンクの張り方とか。
ブログでもリンク張ったり階層構造に出来ればいいのに。
って出来たらもはやブログではないな・・。

あれ、よく考えたら、カウンターって言っても
向こうのをこっちで表示させてるだけだから
本来のHPに行かなきゃ、カウントされないよね・・?
意味ねー!アホだ。アホ!
さすがあほみどろ!

| | Comments (40) | TrackBack (0)

大なり(三軒茶屋)

三軒茶屋のなんとか横丁にある、おにぎり屋さん。(すずらん通りだった。)
テレビチャンピオンに出たことあるらしい。
寿司屋みたいにカウンターに座ると目の前で握ってくれます。
握り立ての熱々はやっぱ美味い!!
具材も沢山用意されてるし、最近出来たランチセットDは
おにぎり2個にお味噌汁、小鉢4品で680円という良心価格です。

わりと良く行く店なんですが、今日はとにかく塩っ辛かった!!
あまりに辛くて唇がヒリヒリしたので、よっぽど店の人に言おうか迷ったけど
小心者だから言えなかった。代わりに書いてやる。

大なりに物申す!!おにぎりの海苔に塩はいらない!!!!
韓国のりじゃあるまいし。
いくらご飯にこだわってたって、ご飯の味がふっとんじゃったら
意味ないですよ。塩味しかしなかったよ。
あと、海苔の塩だけじゃなくて、握るときにも塩付けてるっぽい。
具材の味だってあるんだし。塩っ辛いよー。
おばあちゃん、横で食べてたけど心配になってしまった。

しかも今日はやけに味噌汁もお惣菜もおしんこも全部塩辛くて
箸を休められるものがありませんでした。
どういう味覚をしているんだ。
これが続いたらもう行かなくなってしまいそうです。
貴重なおにぎり屋さんなのに。

あと、バラン?に、木の薄い皮みたいなのを使ってて
その上におにぎりを乗せてるんだけど、
その木の匂いがおにぎりに付いちゃうんですよ。
せっかくだからご飯の匂いが嗅ぎたい。
いっそ緑のプラ製の方がマシなのでは。

来週も行っちゃうけどね。とりあえず味の薄い具にしてみよう。

次のページへ(再び「大なり」。)→

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オタク同士の映画バ語り。

>今日は作業が終わらずショウビズ見逃しました。
>無念。
大丈夫、今回は大したものやってないから。
1位がまたあの偽ニモみたいなアニメだったし。
>>> Shaun of the dead 超見てえ。
皆でゾンビになったふりを練習してたよ。
「ああ~ああ~」って。

>> あとさ、シャイニングってアンデッドでしたっけ?
>> そういう話だったか?私、また忘れてるんだけど。
>私も。もしかしてそれがオチなのか?
>実はパパ死んでました、ってのが。
ええー、でもあれ生きてるからこそ
変貌ぶりが怖いんじゃないの?
生きてるからこそ、反撃しないで逃げるだけなんでしょ?
確かめるためにもう1回見なきゃいかんのか・・。
あんなに眠いのに。
>スーパーナチュラルっていわゆるオカルトのこと?
>サスペリアはオカルト集団の犯行だったってことで、
>ジャンルはスーパーナチュラルなの?
オカルトとカルトが混ざってやしませんか。
あれはカルト集団では?
でも、呪って殺したりしてたからやっぱオカルト?
しかしスーパーナチュラルとオカルトは同じではないだろう。
スーパーナチュラルには超能力も含まれるよね?
ああでも呪って殺したらそれは超能力?わからーん。

>ごめん、間違って小さい方送っちゃった。訂正。
>こっちか? キュートすぎてメロメロです。
すんごいー。ファッションがまた!
なに、こんなキュートなプレイボーイなの?
マッチョじゃないプレイボーイなんて
久しぶりに見た気がするよ。
肉体使わんでもいけちゃうじゃないですか!顔だけで!

>> マイケルケイン自体がよくわからん。どんなだっけ。
>リトルヴォイスのママとデキちゃうマネージャーの
>おっさんだってば。もう腹出た40、50の映画でも
>どっかから色気を滲み出させております。
>若いころはさぞ凄かったんでしょうよ。
ダメだ、わかりません。
非常にいやらしかったことしか覚えてない。

>> ヴェルレーヌ27歳でしょ!?これっすか?ええっ!?と思って
>> 思わず借りちゃった。
>27歳?! わたしはまた40過ぎのおっさんだとばかり‥。
でしょ。私もパッケージ読むまでそう思ってました。
役柄的にもビジュアルも40歳で何も問題ありません。
>うーん、微妙に見たくなってきた。
>ハゲがのたうち回る映画ってことよね?
>ツボ入っちゃうのかしら。
もー、ハゲがのたうち回るわ、芝生で戯れるわ、
たまんないっすよ!
全くの好み外でも、良いMならツボに入るのかという命題だね。
是非証明していただきたい。
>ショーンビーンとも一緒に出てるのあります。子馬のお話で。
手広くやっとるのう。しかもまた感動物か?
なんかシューリスの映画を選ぶ基準おかしくないか?
オファーがおかしいのか?
>あと、ビッグ・リボウスキにも出てたって気づかなかった。
>何やってたんだろうね?
そうそう、何に出てたっけ?全然わかんない。
この間見たタイムラインにも出てるんだけど
その役のことは覚えてるんだけど、思い出す顔がシューリスじゃ
ありません。すごい正しい脇役だよね。

そういえば、ハリポタ3ってストーン・ローゼスの
元ボーカルって人が出てるんだって?知らなかった。誰役だろう。

>> でもベタニに青の縦じまトランクス、ちょっとはいてほしい。
>> ウィンブルドンてそんな感じじゃない?
>穿いて欲しい! それはそれですげえ似合う!
んでまた上は白のランニングね!ひょろっとして猫背でね!
>そうそう! その勢いの映画を求めてました。予告編とかではさ。
>まあ予告がウソだったよりは、映画が冴えなかったんだな。
>いい予告編だったと思うよ。本編より面白かった。
誉めてない、誉めてない。
惜しい映画だったね。ネタ的にもキャストも良かったのに。
いや、違うな。
元々ダメなはずの映画がうっかりベタニを起用したら
光り輝いちゃったってこと?

>> 声!どんなだよ!ベタニの声って!
>> ちょっとこもり気味?
>うーん、ちょっと高めで上擦り気味か?
確かに高め。でもかなりの鼻声っつーか
上にこもってるよ。やっぱ。
ドッグヴィル見たから私ももう聞き分けられます。
なんと告白のDVDと両方揃ってたよ!本編はビデオだけど。
まだ1位なのにもう借りられた。信じられん。やっぱ昼前だな。

しかしさー、ビデオ屋が117分とか書いてやがってさー。
おかしいな、と思いつつ見てたら177分じゃないですか。
長かった・・。死んだ・・。
そうだよねー。そんな短いわけないよねー。

えーと色々思うところはあるのですが。
とりあえず、あの妙だ妙だ言われてたセットはそんなに違和感なかったね?
舞台劇を見てるようなもんだ。
だから逆にナレーションいらないんじゃ、って気がして。
しっかし、あの皆がいるところでの
ステラン尻丸出し!!一番の見せ場よね。すごかったー。

二コールはやっぱりデカ過ぎやしませんか。
あの二コールと身長合うなんて、やっぱりベタニ素敵。
と思っても、段々二人が巨人族に見えて来ちゃって。
個人的に萌えたのはベタニの膝枕です。ああ膝枕・・。
あとどうやってもベタニはアメリカ人に見えません。

んで、最後、ほんとに焼き払ってくれて大変満足。
しかも、子供のいる母親がいて、って言うから
まさか見逃すんじゃないでしょうね?、と一瞬思ったら
順番に撃って、って!!イエス!!
すげー爽快感ありましたよ。
評だと最初から最後まですごい不愉快だって意見あるんだけど
カタルシス感じちゃったよ。あたしゃ。
ダンサーインザダークの方がどうしょもないよね?
あのやるせなさ。

でもさー、あそこで村を消そうと思うのは
あんまり納得行かなくない?
ずっとそれまで彼らを擁護して何も言わずに
ひどい目に遭ってきたのに、
突然「権力を使うわ。この村を存続させてはいけない」
って。なんでいきなり気が変わったんだ?

んで告白の方は、
ずっとキ●ガイ監督ラースに振り回される皆、って構図かと
思ってたら、ラースは弱かったんですね?
皆に励まされてたじゃん。大丈夫!頑張れ!って。
あれがもっと自信満々で、オレ様大監督!オレに付いて来い!
これは絶対いい映画!完璧!って言うならともかく、
本人が迷っちゃってるから俳優もどうしていいかわかんなくて
非常に辛かった、ってそういうこと?
ちょっと思ってたのと違ったよ。
ベタニは本人もキレたら危なそうなお人でしたね。
カメラがいるのを見て、言うのを止めたシーンが怖かった。

でもさー、なんで何の賞も取らなかったんだろね?
無冠の問題作、ってあったけど
絶対こういうの皆好きなんじゃないの?
狙い通りラースを喜ばせんのも嫌だったのかしら。

>ビデオの予告編で頭悪そうな映画、適当に流し見してたら、
>え?ベタニ?!って声で気が付いた。
>ロック・ユーだったよ。こんなん一人じゃ絶対見られん。
>面白すぎる。ヒースレジャー超頭悪そう。
ヒースレジャーだったんだ。
あれも見たくないなあ。できる限り。
じゃあこれも課題にしよーぜ。二人ならなんとかなる!

>今回一番のネタ。
>ギャングスターナンバー1のサイコっぷりに、
>オファーが来てたそうです、レッドドラゴン噛みつき魔!
>蹴ってギャラ安いドッグヴィルに出たって。
>そりゃそうだ! でも見たかったなあ、
>マッパで階段駆け上がり、絵をモグモグしちゃうベタニ!
>ああベタニVSノートン!! 悶死。
うひゃー!そんなレッドドラゴンてぇー!
蹴って良かったよね・・?
あれはレイフで正解だよね・・?悲恋物だしね・・?
ベタニだったら別物になってたな。
マジSで怖い映画だったんじゃ。
どもっててもかわいくないし。
大体、エミリーワトソンと年の差ありすぎ。
ベタニとノートンだったら、
ノートンはどんな風だったのかなー。
もっとすんなり切れ者っぽく見えたかな。

>ええー。今までファイトクラブなんて一回も話でなかったじゃない。
この間、君が来たときの課題リストに入ってますぅ。
ちゃんと手帳に書いてありますぅ。
言ったけど反応なかったじゃん。
私も第一優先ってわけじゃなかったから強く押さなかったけど。
早速、借りて来ましたよ。DVDは特典ないのに、
ビデオだとブラピの歌が入ってるってどういうことよ。
>むしろデヴィッド・フィンチャーが好きになりそうです。
ね、見直したね!今までで一番良かったんじゃない?
イケてると見せかけてダメ監督かと思ったらやっぱイケてる?
もう最初っからカッコイイんだもん。
>いや、いいのは原作か?脚本か?
原作だろうね。言葉が一個一個全部カッコイイ。
でもそれをああいう風に撮ったのはやっぱすごい。
>曲もピクシーズの"Where Is My Mind"とか、秀逸。
わかんないけど、いいんだろうなって。
>ノートンはさあ、たぶん普通にできる男だと思うのよ。
>むしろ欠点少なくて怖いパターンの人。
>出演作の選び方とか、すごい無難だし、
>コートニー・ラヴ→サルマ・ハエックっていう彼女の
>流れなんか、超怖え。こんなの自分に自信あるイイ男か
>よっぽど自分捨てた犬以外できない選択です。
うおー、強烈彼女。どっちもすげー。
で、ノートンはどっちなんですか。自信あるんすか。
素のノートンはSなんでしょ?
役だとあんななのにねー。
いやー、ノートン魅力大爆発☆
ブラピ形無し。つーか、主役じゃなかったんだね・・。
ずっとブラピ主役だと思ってたよ。
また日本の配給会社が間違えたな。さては。
ノートンフィーチャーしとけっつーの。
全然M心ない私ですら、クラクラ来ましたもん。もエー。
もう最初っから最後までおかしくておかしくて、
特にタイラーだったとわかってからはますますおかしくて
えっ、こんななのにあんななの!?
セックス強いの?怖いの?カリスマなの?
無理があり過ぎるよ!ってもう激ツボ。
しかも、頬を打ち抜いてトランクスで突っ立ってるのを見て
「あんな状態でまだ立ってる・・すごい人だ・・」って
言われてるのには大爆笑だよ!面白すぎるよ!
これは、DVD借りてもう1回観たいくらいですね。
そしてジョンの言うとおり、何も情報入れなくて見て良かった。
素直にええっ!と楽しめましたわ。
オールシネマオンラインに
熱い評のやり取りが載ってるね。

>>> 今度主役級のレッドバイオリン見て確かめようかなーと思っとります。
>> どんなの?主役で出てるのなんてあるんだ。
>何百年にも渡って各国を流れ渡った幻の名器レッドバイオリンと
>それに関わった人々の辿った悲劇、みたいな話。
>ジェイソンがパーマ長髪でバイオリン弾く振りしてくれる
>映画です。たぶん主題はロマンス。
>人妻とデキたりとか?予想。いや、悲劇でロマンスって言ったらねえ。
あれ、それなんか実話だったりする?
前に怖そうなポスターかなんか見た気がするよ。

>> えっ、ゲバラって殉じたの?享年いくつ?
>37だってよ。本屋で原作見つけられてないんですが、
>ロードムービーでしかも珍道中だという記事見ました。
>期待が持てます!
37かあ。若いね。そりゃ伝説にもなるわ。
そうそう、珍道中!あんなことしたりこんなことしたり。
革命家も普通の、しかも素敵な兄さんだったのね、って。
なんで原作見つけられないのさ。
角川文庫だよ。普通に。
ショービズで初めて予告見たけど、
ガエルが輝いてますね。そっちで公開するの?

>>> 体当たりってなんだ。露出狂のヤツに困難な
>>> 体当たりってなにがあるんだ。
>> いや、これも結局のところほとんど全裸なんだけどさ。
>> ちょっと頭弱そうなって意味で演技的に体当たり。
>> せっかく●●●してもらってるのに出来なくて
>> こんなシーンで人を涙ぐませるなんて
>> 生半可じゃできないぜ!?ベーコンに乾杯!
>> これもネタバレか?
>> 普通なら伏字になるのに、君なら余裕で推測ついてしまいそうだ。
>> 腐っとる。
>うーん、伏字になってなーい。
>弱いのは頭っつーか、なんつーか。
>体当たりだね!
やっぱ伏字になってなかったか。ごめん。
もう、文脈が決まっちゃってるよね。
こうと来ればあれ。みたいな。
いや、なんつーの、肉体的に弱いわけではなくて。
精神的にやられちゃってて。体当たりよ。

>>> アフューグッドメン見ようぜー。
>>> ケヴィンとキーファーを押さえられる。
>> あれー感動物じゃないの?それ。
>> 感動物はすごい度胸がいるなあ。いや、度胸じゃなくて
>> 覚悟。同じだ。
>そうよ、感動物で、トムクルーズ+ジャックニコルソンよ!
>キツ過ぎますね! 相当なストレスを覚悟して見ないとなりません。
>一緒に見れば負担減るかな、って。
ギャッ!ケヴィンキーファートムジャック?
なんだそのメンバー。怖いよーぶるぶる。
二人でもキツイよー。いっそ母を交えてみないか?
>激流はなんか、メリル・ストリ-プが一番怖いっていう
>ミチカさん?だっけ? あのシネ通での絵ばっかが思い出されますよ。
>インビジブルもいつか見なきゃな!
そんなこともあったね。ミチカさん。なつかし。
インビジブルはねー、なんつーか、
グリーンゴブリンを思い出すよ。つーか、まんまです。
あいつらもちょっと顔似てない?
上向きの鼻仲間め。まあ、これもBSでやってたら見て、
ってこんなのやらねーか。

>>>>> やっぱシャマラン映画はキャラデザの人が間違ってる気がする。
>いやいや、骨骨ロックだったり、オオカミさんだったり
>するのはキャラデザの人のせいです!
キャラデザもシャマランの趣味じゃないの?
「こんな風にしてよ。」「(えー・・)」みたいな。
今時、そんなプロの人があんなもん
作るなんて思えないんだけど。
>ところで映像よかったのでカメラ気になってたんだけど、
>いつもコーエン兄弟と一緒に仕事してる人なのな。
>ファーゴとかオーブラザーとか軒並み。どうりで!みたいな驚き。
ああ、そうなんだ。すごい良かったよね。
半分がた映像かってくらい。
あの妙にロングで撮るところとかすごい好きなんだけど。

>> なんでだろ。全然似てないから?ただそれだけの話?
>> 若作りして40過ぎくらいに見えたから?
>人種違うんじゃないの‥? どうなの。
>似てないすよ、ほんとに。父がいないんだから
>もっと似たのにしとけばいいのに。
これでもかってくらい似てなかったよね。
人種違います。確実に。
シガニーウィーバーの息子ならベタニいけるんと違うか。
ああいう顔だよね。

>> 何で、ってアイ・アム・サムだろよ・・。
>> 押さえたいです。君、見る?
>> あのすっ転びを一緒に見たかったけど。
>見る! デヴィッド・フィンチャ-のゲームで
>マイケルダグラスの弟やってたショーン・ペンがさあ。
>この人なんで何やっても別人なのさ。
>マイケルの弟って納得のそっくり具合。いつもと顔違ってないか?ってくらい。
>いや-いろいろ確かめたいわ。あとあの漏れてる色気は
>映画によってちゃんとカットできるのかとか。
ミスリバもだだ漏れだったけどね。
なのに、サムではそれを完全に封印したわけでしょ?すごいよね。
ミスリバのときは、お前はアルパチーノか
デニーロの弟か?って顔してたよ。どっちかよくわからんけど。
じゃあアイアムサムも取っておくね!

>> 1週間に1本て・・。
>> 2に辿り着くまで一体何ヶ月かかるのよ。まんま半年?
>> いっそ買って送ってくれよ。
>ちょうど3ヶ月かしら。一本にニ話収録で。
>買うかーDVD BOXでも。
やっぱ1の1は貸出中です。いつ見られるんだろ。
ってその前に、君はいつの間にセカンドシーズンに
辿り着いたんだ・・。そんなに見やがって。
もう10月も終わるというのに、進んでらっしゃいますか?
おべんきょは。

>> クリスクーパーもシブイっす。
>> あの朴訥な喋りがたまらんす。
>> メロりました。ボーンアイデンティティー見たいっす。
>私はこれのクライヴオーウェンが見たいです。
>ゴスフォード・パークの少ないシーンでまき散らされる濃ゆい男の色気に
>頭くらくらしましたもん。あれがプロフェッサーつって
>マットデイモン始末しようと狙撃してくれるんでしょ? 見たいな!
およん、じゃあこれも課題?でももう課題が多すぎて
押さえられないんじゃ。見られる見込みってある?
クライブオーエン出てるんだ。ふーん。
ゴスフォードパーク、見なきゃ見なきゃと思いつつ
思い切りがつかないなあ。
>駅舎で転がって本読んでるシーンはトビーの哀れさを
>100%活かしてる良シーンだと思います。
うーん、そこだけじゃないでしょうか。
あと、あの叩きつけられっぷりは素晴らしかったけど。
足があり得ない方向に。
>しかしさ、あの子役はないと思わねえ?!
>赤毛で青い目ってこと以外、レッドになりそうな気配ゼロ。
かなり話が進むまで、レッドだってことに気が付きませんでした。
見ようによってはレッド、見ようによってはレッド、って
自分に言い聞かせてやっとだったよ。

>> レースシーンはほんとたまりませんですね。
>競馬好きにはたまんなかったでしょうな。
>映画館で見るとなかなかのもんでしたよ。
>レースシーンのためだけでも金払う価値あり。
うむうむ。あれは劇場で見たかった。
>ラストにはちょっと引きました。うわ、スローモーに
>なって語り入れちゃうのかよ、って。もっと
>真っ向勝負のラストにして欲しかったです。
>逃げじゃねえ? こういう終わり。
やっぱり、レースそのものよりも、
皆の夢をしょって走ったって方が重要なんだね。って思った。
馬でいいじゃんよー、馬で。
>> ゲーセンみたいな馬のおもちゃに乗って
>> 撮影されていたよ。びっくら。
>ほんとに役者って‥。偉いよ、そんなものの上でマジシーンとれるなんて。
一生懸命、手で馬の首を前後に揺さぶって動かしてましたよ。

>復活はほんとらしいけど、怪我の後のレースの重要さが違ったり。
>事件とレースの順が結構入れ替わってて、ドラマチックに
>してあったりする。
なるほどね。原作も読んでみようかな。
>> この映画は、監督が脚本も書いたから
>> 撮りたいことの狙いが一緒で
>> 上手く行ったって言ってたけどほんとかな。
>> 監督&脚本同じ人で上手く行った例を証明せよ!
>え?コーエン兄弟とか?
>まさに、頭の中再現パターン。
>クローネンバーグもそうかな。
うーん、その辺はマニアだからな・・。
普通の監督で脚本も書いてうまく行った映画はないのか。
というか、普通の監督は脚本書かない・・?

>すごいのはさあ、脚本がロマンス要素排除してるってとこなのよ。
>ハリウッドなのに。ほんとは脚折ったときに世話してくれた
>看護婦と結婚までいったりしてんのに、映画並みにおいしい
>展開なのに、そこを除けて友情努力勝利に絞るとこがさ。
>まとまりのよい感動もの作るのに思いきった良判断です。
ええーそうなんだー。ロマンス排除した映画ってすごいな。
逆に無理やり入れることの方が多いのに。
じゃあ、レッドが薄かったのも無理ないか。
そういう役だったんだね。
レッドよりシービスよりアメリカの夢。

>> でもこれだけ映画マニアトークかましといて
>> 今更って気もするが。
>映画見てイイ男!イイ男!って言ってるだけなら
>おすぎレベルで一線を超えてないかと。
おすぎは一般女子のわかるような誉め方をしてるけど、
君は違うだろう・・?
萌えー!って叫んでるじゃん。

>スクリーンまだチェックしてない。
>ブリジットジョーンズ2がすごい気になりますが。
>恋愛物で続編てとこがまずすごい。
原作読んだっけか、私。続編は読んでないよな。
関係ないけど、エレファントマン、デジタルリマスターで見なきゃ!
ああ、待ってて良かった!って書いたけど
あら筋読んでたら、どうも見てることが判明・・。
私がエレファントマンなんて、借りてるわけないや、と思ったんだけど、
ところどころ思い出すんですよ。映像をさ。
フロムヘル見ても思い出さなかったなんてひどすぎる。
てゆーか、前もフロムヘル見てエレファントマン見たんだった・・。
もういい加減この脳どうにかしてくれ。

恋愛物といえば、10日間で上手に男を振る方法?
借りてみたんだけどさ。どーしょもねーわ。
ブリジョンは面白かったです。それがわかった。
ケイトハドソンも可愛いんだかなんだかいまいちわかんないし、
いつまでたっても顔が覚えられないよ。
マシューマコノヒーも、カッコイイのか何なのか
考えてるうちに2時間終わってしまった。
なんでこんな微妙な二人を使うのかね?
んで、こういうロマコメって
なんで主人公の友達とかがとってもイカスのかね?
今回も、女、男両方それぞれ親友が出てくるんだけど
そいつらが非常に良かった。それだけだ。収穫は。
キャラが立ってるから?
バカに、脇に徹すると光っちゃうのかな?

>で、高慢と偏見、岩波文庫で読んでるんだけど、すげえ。夢中。
>コリン版ドラマ見たいですよ!
>しかしダーシーの周りを軽蔑し切って口も利かない無礼さに
>みんな即座に引く。
>「彼は世界中で最も高慢な最も不愉快な男であった。」って。
>第一印象最悪のふたりがそこからどうやって
>恋に落ちちゃうのよ!てな感じでさ。
いやん、もう初っ端からツボつきまくり!!
やべー、絶対はまるよ。ダーシーってS?S?
超萌えるんだけど。そーゆー展開。
どうにか入手しよーよー。
社会人初給料でビデオ買えば?心に残るぜ?

あ、あと、スパイダーマンの1・2が入った
コレクターズエディション、12月3日発売だね。
予約しようか?誕生日プレに。
この前買わなくて良かった。
さすがに3が出るまでは待てないよね?

あと、コリンの応募したよ。代引きで500円。切手で50円。
なんか腑に落ちない。
オーバーザムーンを早速見たんだけど、
これがまたひどくてさー。
ヴィゴは文句なしにカッコよかったけどね!
もうセクシー&ワイルド間男役は何本も観たけど、
これが一番輝いてるかも。
それに比べてダイアンレインがひどすぎる!
シワシワだよ!あんなにヴィゴが輝いてるのに!
役作りとしてもひどい。
そして、脚本がなってません。
そもそもこんな映画に脚本とか言うのもどうかしてるが、
姑に浮気がバレて、息子を大事にしてくれ、行かないで!って言うのを
振り切って浮気に走る(文字通り)妻!ありえねー!
これも収穫はアンナパキンが良かったのとヴィゴだけですだ。
あとはハイフィデリティ見せてもらうっす。
シークレットウインドウとエクソシストも見に行かねば。

あー今日も死ぬほど長い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブログ開設。

とりあえずブログ作ってみたものの、操作がわからん。
日中ボーっとしてるとあれもこれも書きたいことは山ほどあるんだけど
いざパソコンに向かってみても何も出てこないのはなぜ。
頭の中で考えたことが自動的にアップロードされるといいのになー。
口述筆記じゃなくて何て言うんだっけか。自動書記?違う。

そういえば、前にメモライズで作った私のログどもは一体どこへ行ったんだろう。
メモライズは閉鎖してライブドアになったんだっけ?
まあどうせ、LotRにハマりまくってたときの
ろくでもない腐女子のたわごとばっかだから別にいいけどね。
読み返したらあまりのアホさと金遣いの荒さに赤面するだろう。
といってもまたハリポタにハマってるわけだから何も変わんないんだけど。

| | Comments (373) | TrackBack (0)

Main | November 2004 »